0

京都の道の駅にグランピング施設 動物・アトラクション・恐竜も

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

京都府京丹後市にある西日本最大級の道の駅・丹後王国「食のみやこ」に、2021年12月16日(木)、グランピング施設がオープンします。園内にある「小さな動物園」や「芝すべり」など、さまざまなアクティビティを楽しみながら、手軽に「優雅なキャンプ体験」が楽しめます。

京都のホテルに「鉄道ルーム」登場 運転体験&鉄博の入館券も!

1日1組限定のグランピング施設

甲子園球場約8個分の広大な敷地を誇り、西日本最大級の道の駅として知られている丹後王国「食のみやこ」。今回オープンする新施設は、西日本の道の駅で初となるグランピング施設です。利用者は1日1組限定となっていて、テントサウナやジャグジープールでゆったりとくつろぎながら、気軽に優雅なキャンプ体験が楽しめます。

動物園やアトラクション、恐竜も!

滞在中は、道の駅内にある「小さな動物園」で、ヒツジやヤギ、大きなリクガメといった動物たちとのふれあいが楽しめます。また、芝すべりやアスレチック広場、おもしろ自転車といったアトラクション(一部有料)で遊んだり、全長7mを超える動く恐竜のモニュメントなどもあり、子供たちも大満足すること間違いなし!

夕食は、京都が誇るブランド豚が堪能できる「京丹波高原豚BBQ」や、新鮮な海の幸、旬の野菜など、丹後地域の食材を使用した「オリジナルBBQ」、季節の懐石料理、蟹料理などが楽しめます。

予約受付は公式サイトにて、11月25日(木)よりスタートしています。家族旅行の計画に、ぜひチェックしてみてくださいね。

■道の駅 丹後王国「食のみやこ」グランピング施設
オープン日:2021年12月16日(木)
時間:チェックイン15:00〜/チェックアウト〜10:00
場所:道の駅 丹後王国「食のみやこ」内、「ホテル丹後王国」中庭
定員:最大4名(広さ38平方メートル)
料金:1名22,000円〜(朝食付き)
※夕食プラン、宿泊日などによって料金が異なります

公式サイト
親子で楽しむクリスマス特集2021
イルミネーション特集2021-2022
冬のお出かけ特集2021
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!