0

白浜町の人気テーマパークが障がいのある子供と家族を無料招待!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

和歌山県白浜町にあるテーマパーク「アドベンチャーワールド」で、2021年11月3日(水・祝)に、障がいのある子供とその家族を無料招待するイベント「ドリームデイ・アット・ザ・ズー 2021」が開催されます。人気テーマパークを1日貸し切りで楽しめる事前申し込み制のイベントです。

【関西】絶対おすすめ♪ 9月の親子向けおでかけ先まとめ!

「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」とは

「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」は、もともとは「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」の名称で、営業終了後の動物園や水族館を貸し切り、障がいのある子供とその家族に楽しいひと時を過ごしてもらうための国際的なプログラムです。1996年にオランダのロッテルダム動物園から始まり、現在は日本を含め世界で40カ国、国内では27施設で実施されています。

動物園と水族館、遊園地が一体となった人気テーマパーク「アドベンチャーワールド」では、2017年より「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」を開催してきましたが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて中止に。

そして2021年は、実施規模を拡大してパークを1日貸し切りとし、「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」と名称を改めて開催されることが決定しました。

イルカやクジラたちによるパフォーマンス「マリンライブ『Smiles』」や、サファリワールドをゆっくり一周できるケニア号の乗車、動物たちとのふれあい体験など、たくさんのイベントを家族で満喫できますよ。

WEBおよび郵送で参加者を受付中!

同イベントの参加対象は、19歳以下の障がいのある子供とその家族。定員は1,000組4,000名で、定員を超えた場合は抽選となります。応募は、WEBおよび郵送で受付中なので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

※WEB応募は9月24日(金)17:00締め切り。郵送応募は9月24日(金)当日消印有効
※定員を超えた場合は抽選となります

ジャイアントパンダをはじめ、140種1,400頭もの動物たちが暮らす「アドベンチャーワールド」。参加者のみで気兼ねなく同パークを楽しめる「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」は、家族にとって、思い出に残る特別な1日になりそうですね。ぜひ応募してみてくださいね。

■「ドリームデイ・アット・ザ・ズー 2021」概要
開催日:2021年11月3日(水・祝)
開催時間:10:00〜17:00
※開催日は、招待者向けの1日貸切営業となります
場所:アドベンチャーワールド
参加対象:19歳以下の障がいのある子供とその家族
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、難病・障がいがあり支援が必要な方
定員:1,000組4,000名
料金:参加無料
応募受付:公式サイトより応募または公式サイトにある専用申し込み書を郵送
応募締め切り:WEB応募は9月24日(金)17:00締め切り。郵送応募は9月24日(金)当日消印有効
※定員を超えた場合は抽選となります

イベント公式サイト
新型コロナウイルス感染拡大予防対策について
「2021秋のお出かけ特集」をチェック!
この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!