8

豊島区で星野リゾートのユニークな宿泊体験! 電車好き必見!

豊島区・大塚駅前のホテル「星野リゾート OMO5東京大塚」が、2020年12月25日まで「都電Roomステイプラン」を実施中! 都電グッズ満載の部屋からは、本物の都電が走る姿も見え、乗り物好きな子供が喜ぶこと間違いなしです!

下町の雰囲気が残る大塚は、都内唯一の路面電車「都電荒川線」(通称・東京さくらトラム)が走る街。JR大塚駅から徒歩約1分の都市型観光ホテル「OMO5東京大塚」(おもふぁいぶ とうきょう おおつか)は、都電の線路に隣接していて、走行する様子をテラスや窓から眺めることができます。

今回の「都電Roomステイプラン」は、同ホテルと東京都交通局がコラボレーションして企画したもので、街のシンボルである都電をテーマに、楽しい体験が盛り沢山です!

特別仕様の「都電Room」に宿泊できる!

同プランで宿泊する「都電Room」は、実際に使われていたつり革や降車ボタンなど、乗り物ファンの心をくすぐるグッズで装飾した部屋。都電の車両に泊まっているような感覚で、大人も子供もワクワクできそうですね!

また、窓から都電を眺められるのも「都電Room」の魅力です。都電が走る「ガタンゴトン」という音を聞きながら、制帽をかぶり、運転士さん気分を楽しんでみましょう。

なお、1日5室限定なので、予定が決まり次第早めの予約がおすすめです。

館内の「都電フォトスポット」で記念撮影!

館内のパブリックスペース「OMOベース」には、都電をテーマに飾られたフォトコーナーがあります。窓辺につり革や駅名標がディスプレイされ、都電に乗っているような記念写真が撮影できますよ。

ツアーガイドが大塚&都電の魅力を案内!

毎朝9時から10時まで、大塚を知り尽くした「ご近所ガイド OMOレンジャー」による「都電さんぽガイドツアー」を開催しています。参加費無料で、前日22時まで公式サイトで予約できます。

都電と大塚の歴史などを説明しながら、イチオシの都電ビュースポットに案内してくれるので、参加すれば都電博士になれるかも!?

「都電旅マップ」&「都電クリップ」をプレゼント!

さらに宿泊者には、「都電旅マップ」と「都電クリップ」のプレゼントもあります。

「都電旅マップ」は同ホテルのオリジナルで、スタッフおすすめの立ち寄りスポットがイラスト付きで記載されています。都電沿線には、下町情緒あふれる昔ながらの商店街や、歴史・文化に触れられる名所旧跡、桜やバラの見どころなど、魅力的なスポットが数多くあります。ぜひ、マップを片手に、親子で都電の旅を楽しんでみてくださいね。

また、都電の新旧車両や桜をモチーフにした「都電クリップ」は、東京都交通局とのコラボで生まれたオリジナルグッズ。旅の思い出として、自宅に持ち帰ることができます。

他県からの観光はもちろん、手軽に旅気分が楽しめるプランとして都内在住の親子にもおすすめです! 思い出に残る楽しい時間をすごしてくださいね。

■「都電Roomステイプラン」概要
期間:2020年6月12日〜12月25日チェックイン
料金:1泊 6,700円〜(2名1室利用時1名あたり、税・食事代別)
含まれるもの:都電Room宿泊(都電クッション、都電ポスター、沿線図、つり革、降車ボタン、車掌の制帽、都電イラストカップ、運転席イラスト、鉄道おもちゃを含む)、都電旅マップ&都電クリップのプレゼント(1部屋につき各1つ)
定員:1部屋あたり3人(未就学児は定員に含まれない)
※1日5室限定
予約:OMO5 東京大塚公式サイト

この記事をクリップする
8
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!