屋内アスレチックパークが大規模改修! 乳幼児も小学生も遊べる

佐賀県武雄市にある複合商業施設「メリーランド武雄」内の屋内遊び場「メリッタKid's TAKEO」が、2019年12月21日(土)にリニューアルオープン。多数の新遊具が加わって、さらにパワーアップします。

赤ちゃんから小学生まで思いっきり遊べる!

「メリッタKid's TAKEO」は、赤ちゃんから小学生までの子供が、思いっきりカラダを動かして遊べる屋内アスレチック施設

今回のリニューアルでは、施設内が未就学児向けの「キッズゾーン」と小学生向けの「アスレチックゾーン」の2つに大きく分けられ、多数の新遊具が仲間入りします

料金は、遊ぶゾーンや平日・休日によって異なります

【平日料金】

【休日料金】

幼児向けの「キッズゾーン」と小学生向けの「アスレチックゾーン」で金額が分かれますが、アスレチックゾーンの料金にはキッズゾーンも含まれます。

平日はフリータイムがあるので、1時間以上遊ぶ場合はフリータイムがお得です。休日はお得に遊べる「2時間パック」があるので、遊びたい時間にあわせて上手に利用してみましょう。

小学生以下の子供は保護者の付添いが必要で、保護者同伴の料金は平日・休日共に500円です(延長料金なし)。また、施設の利用には年会費500円が必要ですが、アプリをインストールすると初回の年会費が無料になります。


カラダを動かして遊べる遊具が満載!

施設内には、子供がカラダを動かして思いっきり遊べる楽しい遊具が満載です。

【キッズゾーン】

0歳〜5歳児向けの「キッズゾーン」には、滑り台付きの大型立体遊具「アスレチックベース」や、ボルダリングやうんていにチャレンジできる「キッズクライミング」があります

プラレールやブロックなどのおもちゃで遊んだり、ごっこ遊びが楽しめる「プレイハウス」もあります

さらに、ミニバイクでコースを走り抜ける「キッズサーキット」や、大きなふわふわがある「ボールプール」など、ダイナミックに遊べるアトラクションが満載!

乳児が安心して遊べる「ベビーハウス」もありますよ。


【アスレチックゾーン】

小学生向けの「アスレチックゾーン」は、体重20kg〜100kgの人が対象です。高さ3mの山型巨大すべり台をはじめ、トンネルやすべり台が付いた迷路のような大型立体遊具で遊べます

さらに、思いっきり飛び跳ねて遊べる「トランポリン」や、速さを競うコースが用意された「クライミング」も楽しめます

施設内には、授乳室やおむつ交換室が用意されているので、小さな子供を連れてのおでかけも安心です。また、たくさん遊んだあとに休憩したりできる「飲食スペース」もあり、親子でゆっくりとした時間を過ごせます。

※平日の午後からは、飲食スペースを児童クラブが利用するため、平日の利用は14時まで(土日祝は10:00〜18:00まで利用可能)

ぜひ親子でおでかけして、たくさんの遊びを体験してみましょう。

■メリッタKid's TAKEO
リニューアルオープン日:
2019年12月21日(土)
営業時間:10:00〜19:00(18:00受付終了)
※夏休み期間中は10:00〜19:30(18:00受付終了)
定休日:不定休
場所:佐賀県武雄市朝日町大字甘久1331「メリーランド武雄」内
料金:【1時間パック】(キッズゾーン)1歳〜3歳未満 平日300円/休日300円、幼児平日500円/休日600円(アスレチックゾーン)小学生 平日700円、休日800円
【フリータイム】(キッズゾーン)1歳〜3歳未満450円、幼児750円(アスレチックゾーン)小学生1050円
※フリータイムは平日のみ
【2時間パック】(キッズゾーン)1歳〜3歳未満450円、幼児900円(アスレチックゾーン)小学生1200円
※2時間パックは休日のみ
※別途、年会費(500円)が必要(アプリインストールで初回無料)
※延長料金あり
※アスレチックゾーンは、体重20kg〜100kgが対象
※アスレチックゾーンの料金にはキッズゾーンも含まれます
※小学生以下の子供は、保護者の付き添いが必要

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。