お得なクーポン情報の掲載をはじめました

最新「トミカ博」は子供が喜ぶ工夫満載 大迫力展示&豪華体験も

子どもたちに大人気の玩具・トミカの世界を体感できる大型イベント「トミカ博 in OSAKA〜さあ、はじまる!ゆめのトミカワールド〜」が、2018年4月26日(木)〜5月6日(日)の期間、大阪府の大阪南港ATCホールで開催されます。

生まれ変わった新トミカワールド!

毎年開催されている「トミカ博」は、迫力ある展示やアトラクションなど、トミカの世界を思う存分楽しむことができる人気イベント。今年の「トミカ博」は、「さあ、はじまる!ゆめのトミカワールド」をテーマに、架空の世界観「トミカワールド」が45年ぶりに新しく生まれ変わります。

今回は、5つのエリアがある「トミカワールド」のうち、現実の世界の街あそびをイメージしたメインエリア「トミカタウン」をピックアップ! 体験コーナーでは、4月28日(土)に発売予定の新商品「無線でピピっと出動指令!変形ファイヤーステーション」を体験することができますよ。


迫力あるトミカの展示に大興奮!

展示ゾーンの最大の見どころは、さまざまな仕掛けが満載の「トミカ からくりスライダー」と、トミカ700台以上を展示する迫力の「巨大パーキングタワー」! 

ほかにも、8月公開予定のタカラトミー原作アニメ映画「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド—機動救急警察—」ブースや、4月発売の「トミカプ「トミカプレミアム 日産 スカイラインGT-R(BNR32)」に合わせて、実車の「日産 スカイラインGT-R(BNR32)」が展示予定の「トミカプレミアム」ブースなども注目です。

入場記念トミカは「TDM ウォータードライブ」!

入場するともらえる記念トミカは、後部のタンクを回すと放水銃バージョンと警光灯バージョンのウィンドウに変化する「TDM ウォータードライブ」!

ほかにも、ショッピングゾーンには、今年のイベントモデル「No.19 ホンダ NSX-R」や「2台セットどうぶつバスセット(パンダバス・トラバス)」など、計7商品が新登場します。

ほかにも、毎回定番となっている人気アトラクション「トミカつり」や「のれるトミカ」、「トミカ組立工場」なども実施されます。今回のトミカ組み立て工場には「日産 シルビア」、「ランボルギーニ レヴェントン」、「マツダ CX-5」の3種が登場し、ボディカラーなど自分で選んだパーツをスタッフさんが目の前で組み立ててくれますよ。

今年のGWは、ぜひ親子で、「トミカ博 in OSAKA〜さあ、はじまる!ゆめのトミカワールド〜」に足を運んでみましょう。

■トミカ博 in OSAKA〜さあ、はじまる!ゆめのトミカワールド〜
開催期間:2018年4月26日(木)〜5月6日(日)
時間:10:00〜16:30(最終入場は16:00)
定休日:なし
場所:大阪南港ATCホール
料金:【前売券】大人(中学生以上)800円、子ども(小学生以下)600円/【当日券】大人(中学生以上)900円、子ども(小学生)700円
※2歳以下は無料

(C)TOMY 「トミカ」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。