「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

名古屋で「トミカ博」開催! アトラクション&イベント盛り沢山

2017年12月15日(金)〜24日(日)の10日間、愛知県名古屋市の吹上ホールで「トミカ博 in NAGOYA」が開催されます。毎年大人気ですが今回は新たなイベントも! 展示&アトラクション、入場記念トミカなどを丸っと紹介します。

トミカを堪能できる展示&アトラクション

2017年の「トミカ博 in NAGOYA」のテーマは「ようこそ!!あたらしいトミカタウンへ」。そのテーマにふさわしく、新しいトミカの魅力に触れることができるイベントが盛りだくさんです!

展示ゾーン

展示ゾーンには、トミカの世界を堪能できるコーナーが満載! トミカが一斉にすべりおちてくる360度スライダーの迫力が楽しめる「セントラルパーク」をはじめ、歴代トミカが展示される「トミカミュージアム」など、子どもだけでなく大人も夢中になってしまう展示が用意されています。

はたらくクルマにボールを投げ入れる「ニュータウン予定地」や、トミカにガソリンを入れるお仕事体験ができる「ガソリンスタンド」など、体験コーナーも充実しています

アトラクションゾーン

プレイチケットを購入して遊ぶアトラクションゾーンには、トミカにまつわるさまざまなアトラクションが用意されています。実際に乗って遊べる大きなトミカは、子どもが大興奮すること間違いなし!

同イベントで毎回大人気の「トミカつり」や「トミカ組立工場」はもちろん、トミカを走らせてルーレットに入れる「トミカ出動ゲーム」やコースを決めてトミカを走らせる「トミカあみだゲーム」、プラレールを使って挑戦するゲームコーナーも多数登場します

お気に入りのトミカ・プラレールで遊べるプレイゾーンは、無料で遊べます。
※アトラクションゾーンでは、プレイランドを除き入場料とは別にプレイチケットが必要です(1枚100円・11枚綴り1,000円<税込>)。


入場記念トミカはコレ!

同イベントの入場記念トミカは「TDM ツナグーン」。まえとうしろに連結パーツが付いているので、手持ちのツナグーンと繋げて遊ぶことができます
※入場記念トミカは生産上の都合等により、直前に変更になる場合あり。
※写真はイメージ。デザイン・色等変更になる場合あり。
※入場記念トミカがもらえるのは、有料入場者のみ。

このほか、2017年に新登場したトミカイベントモデルや、トミカのお菓子や本を購入できる「ショッピングゾーン」もあるので、ぜひチェックしてみましょう

クリスマスや冬休みに、ぜひ親子で足を運んでみましょう!

■トミカ博 in NAGOYA
開催期間:2017年12月15日(金)〜24日(日)
時間:10:00〜16:00(最終入場15:30)
※土日祝日は、9:30〜16:00(最終入場15:30)
場所:中小企業振興会館・吹上ホール
料金:<当日券>大人(中学生以上)1,200円、子ども(3歳〜小学生)1,000円

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!