「Amazon Alexa(アマゾン アレクサ)」向けのスキル、いこレポ 〜おでかけニュース〜 の配信をはじめました。

帰りも楽々&安心! 都内の人気駅近イルミネーション13選

クリスマスが近づくと、いろんな場所でイルミネーションが見られますね。とはいえ、寒い季節に遠出してイルミを見に行くことに不安を感じるパパママも多いはず。そこで、子どもと一緒でも行きやすい駅周辺にある都内の人気イルミネーションスポットを厳選します。帰りも楽々で、お出かけついでに見られるので便利です!

新宿/第12回 新宿テラスシティ イルミネーション ’17-’18

新宿駅西口から南口一帯がピンク色に染まるイルミネーション。12回目となる今年は、「笑顔をつくる。笑顔をつなぐ。スマイル テラスイルミネーション」をコンセプトに、やわらかなベビーピンク色の光のシャワーで埋め尽くされます

ハート模様の装飾が追加され、例年よりもエリアが拡大。新宿ミロードのモザイク坂やサザンテラスの小道の街路樹など、至るところがライトアップされ、見応えのあるイルミネーションを街中で楽しめます。2018年2月22日(木)まで開催。

■第12回 新宿テラスシティ イルミネーション ’17-’18
開催期間: 2017年11月15日(水)〜2018年2月22日(木)
イルミ点灯時間:17:00〜24:00
※時期や施設によって異なる
場所:新宿駅西口から南口一帯
料金:無料

有楽町/有楽町マリオン イルミネーション 2017-2018

JR有楽町駅からすぐの有楽町マリオンの「マリオンクロック」前をメイン会場に、6万球のLEDと光を組み合わせた華麗な空間を演出しています

テーマは「Grand Theater〜きらめく劇場〜」で、マリオンクロックの時報に合わせ、空間全体の色が虹色に変化する特別な演出もあります

クリスマス後は春をテーマにしたイルミネーションに演出が変わり、2018年2月14日(水)まで楽しめます

■有楽町マリオン イルミネーション 2017-2018
開催期間:2017年11月9日(木)〜2018年2月14日(水)
※12月25日まではクリスマスイルミネーション、26日からはスプリングイルミネーション
イルミ点灯時間:16:30〜24:00
場所:有楽町マリオン 晴海通り側広場
料金:無料

有楽町/有楽町駅前広場 ディズニーミッキー&ミニーの「光るクリスマスツリー」

同じく有楽町では、東京ディズニーリゾートが手がけるクリスマスツリーのイルミネーションも12月25日(月)まで楽しめます。ディズニーリゾートのスペシャルなクリスマスをたくさんの人に楽しんでもらおうと、LEDでできた大きなツリーがJR有楽町駅前広場に登場します。

ミッキーマウスやミニーマウス、ドナルドダックといったディズニーおなじみのキャラクターがツリーに映し出されます。ツリー上部の星がミッキーのマークになっていたり、クリスマスの音楽が響いていたり、家族みんなで楽しめる演出です。

■有楽町駅前広場 ディズニーミッキー&ミニーの「光るクリスマスツリー」
開催期間:2017年11月15日(水)〜12月25日(月)
イルミ点灯時間:16:30〜24:00(予定)
場所:JR有楽町駅前広場
料金:無料

駅前で楽しめる! 「ディズニー×イルミ」スポット一覧

赤坂/赤坂サカス 音×テラス 2017-2018

千代田線の赤坂駅に直結する赤坂サカスでは、音と光が融合した幻想的なイルミネーションとアイススケートが楽しめます

細長い形状で光の色を表現できるLED「バーティカルチューブ」がらせん状に配置され、音に合わせて色合いが変化します。違う光が毎回楽しめるファンタスティックな音と光のイルミネーションに釘付けです。2018年2月18日まで見られます。

恒例となった都内最大級の屋外スケートリンク「White Sacas」もあるので、遊び盛りの子どもも大満足間違いなしです

■赤坂サカス 音×テラス 2017-2018
開催期間:2017年11月1日(水)〜2018年2月18日(日)
イルミ点灯時間:16:00〜24:00
場所:東京都港区赤坂5-3 赤坂サカス
料金:無料
※スケートリンク滑走料は大人1,200円、中学生以下600円(貸靴500円)


新橋・汐留/Caretta Illumination 2017 〜 真実の愛の物語 〜

JR新橋駅や大江戸線「汐留駅」から徒歩すぐにあるカレッタ汐留では、ディズニー好きにはたまらない「美女と野獣」をモチーフにしたイルミネーションが2018年2月14日(水)まで開催

劇中の音楽とともに、ベルと野獣がダンスする名シーンを体感できるスペシャルショーが楽しめ、ブルーの世界がベルのドレスの色であるイエローの光に彩られ、ロマンチックなムードに浸ることができます

館内には、ベルと野獣の衣装の展示やブルーやイエローの薔薇が飾られたウォールなど、カレッタ汐留全体で「美女と野獣」の世界観が満喫できる仕掛けになっています

■Caretta Illumination2017 〜 真実の愛の物語 〜
開催期間:2017年11月16日(木)〜2018年2月14日(水)
イルミ点灯時間:17:00〜23:00
※1、2月は18:00〜
※2018年1月1日、2日は休業
場所:カレッタ汐留
料金:無料

六本木/ミッドタウン・クリスマス2017

六本木にある東京ミッドタウンでは、開業10周年を彩る特別なイルミネーション「ミッドタウン・クリスマス2017」が12月25日(月)まで開催中。大江戸線や日比谷線の六本木駅から直結で行けるほか、千代田線の乃木坂駅から徒歩で3分ほどです。

メインとなる芝生広場の「スターライトガーデン2017」では、「宇宙旅行」をテーマに、宇宙空間に広がる星のように光を配置。月曜日は「月」で「皆既日食」、火曜日は「火星」で「大気現象」と曜日ごとに異なる音と光の壮大なスケールのライトアップが圧巻です

また、スポットごとに異なるテーマがあり、子どもも大人も楽しめます。およそ51万個もの光がミッドタウン全体を照らします

■ミッドタウン・クリスマス2017
開催期間:2017年11月15日(水)〜12月25日(月)
イルミ点灯時間:17:00〜23:00
場所:東京ミッドタウン
料金:無料

六本木/六本木ヒルズ イルミネーション

同じく六本木にある六本木ヒルズのイルミネーションも人気です。日比谷線の六本木駅から直結していて非常に便利。大江戸線の六本木駅や千代田線の乃木坂駅からも10分あれば行けます

約400mに及ぶけやき坂の街路樹を彩る「けやき坂イルミネーション」は、青と白の「SNOW&BLUE」と琥珀色の「CANDLE&AMBER」が交互に楽しめます

また、森タワー前にある広場「66プラザ」には7mの高さを誇るツリー、「毛利庭園」には池に映った幻想的な光など、多彩なライトアップを満喫できます。ヒルズを囲むようにツリーやライトが配置されているので、歩くだけで楽しい気分になれますね。12月25日(月)まで開催。

■六本木ヒルズ イルミネーション
開催期間:11月上旬〜12月25日(月)
イルミ点灯時間: 17:00〜23:00
※66プラザは24:00まで
場所:六本木ヒルズ
料金:なし

表参道/OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2017 with Panasonic Beauty

銀座線・千代田線・半蔵門線の「表参道駅」から徒歩2分の表参道ヒルズでは、屋内でクリスマスイルミネーションが楽しめます。千代田線・副都心線の「明治神宮前<原宿>駅」からも徒歩3分程度で行けます。

吹抜けの高さを生かした高さ約7mのツリーの周りには、100色ものカラフルなミニツリーが1500本も吊り下げられています。30分に1度「EMOTIONAL REFLECTION」という特別演出があり、メインツリーの色の変化に連動し、ミニツリーが光ります。

カラフルな色のアートなツリーが日中からライトアップされているので、子ども連れにオススメ。また、表参道ヒルズ前の街路樹もライトアップされているので、合わせて楽しめます。

■OMOTESANDO HILLS CHRISTMAS 2017 with Panasonic Beauty
開催期間:11月8日(水)〜12月25日(月)
イルミ点灯時間:11:00〜23:00
※特別演出は11:30から30分ごとに3分間
場所:表参道ヒルズ 本館吹抜け大階段
料金:なし

秋葉原/UDXイルミネーション2017 冬葉原の光

秋葉原駅電気街口にある秋葉原UDXビルを中心に、秋葉原最大のイルミネーションを12月25日(月)まで展開します

UDXビルのエントランスには10mの巨大なツリーを配置。30分に一度、音楽と光が融合した華やかな演出が楽しめます。

秋葉原駅西側の街路樹には、13万球ものイルミネーションが輝き、通り全体がシャンパンゴールドに染まります

■UDXイルミネーション2017 冬葉原の光
開催期間:2017年11月11日(土)〜12月25日(月)
※一部は〜2018年2月28日(水)
イルミ点灯時間:日没〜24:00
場所:UDXアキバ広場、西側公開空地、東側デッキ
料金:無料


東京駅/丸の内イルミネーション2017

JR東京駅周辺で毎年開催される「丸の内イルミネーション」。16年目となる今年は、丸の内仲通りにある200本もの街路樹が、シャンパンゴールドのLEDに彩られ、ゴージャスな空気を演出してくれます

今年からは、有楽町エリアにアール・ヌーボ調の光のゲートが登場するほか、従来のLED電球よりも使用電力をはるかに削減できる「NEWエコイルミネーション」の設置エリアを拡大します

丸の内仲通りでは、太陽光や風力などの自然エネルギーでつくられたグリーン電力を使用し、環境にも配慮しています

■丸の内イルミネーション2017
開催期間:2017年11月9日(木)〜2018年2月18日(日)
イルミ点灯時間:17:30〜23:00
※12月は17:00〜24:00
場所:丸の内仲通り、東京駅周辺ほか
料金:無料

東京駅/東京ミチテラス2017

東京駅や有楽町周辺で12月28日まで開催される「東京ミチテラス2017」。デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ バーグマンの総合演出で、各所ごとに異なる花と光のアートな競演が楽しめます

行幸通りでは「Flower Garden〜花とひかりの共演」と題し、花と光がひとつになったフラワーガーデンが出現。昼と夜で違う顔を見せてくれます

丸の内仲通りには「Flower Avenue〜花とひかりの道〜」を展開し、歩きながらフラワーアート作品を堪能することができます

■東京ミチテラス2017
開催期間:2017年12月24日(日)〜12月28日(木)
※一部は12月15日(金)より開催予定
イルミ点灯時間:17:00頃〜21:00頃(予定)
場所:東京駅、丸の内エリア
料金:無料

お台場/VenusFort Projection Mapping & Illumination 2017 『VenusFort Lumina』

お台場のりんかい線「東京テレポート駅」やゆりかもめ「青海駅」からすぐの「ヴィーナスフォート」では、5つのスポットでプロジェクションマッピングと光が生み出す「光と影の世界」をイメージしたイルミネーションが展開されます

メインとなる噴水広場は、日本最大級の天空型プロジェクションマッピングのショーを開催。ドーム形の天井に、光や雪の結晶、ステンドグラスでできた幻想的な街並みが広がるストーリーが堪能できます。屋内なので子ども連れに最適です。

12月25日(月)までの土日祝を中心に特別演出日があり、クラシックオルガンの生演奏と光の饗宴が繰り広げられるスペシャルショーも見ものです。2018年3月中旬まで開催を予定しています。

■VenusFort Projection Mapping & Illumination 2017『VenusFort Lumina』
開催期間:2017年11月上旬〜2018年3月中旬
※2月26日(月)、27日(火)を除く
イルミ点灯時間:11:00〜23:00
※プログラムにより異なる
場所:ヴィーナスフォート2F
料金:無料

お台場/お台場イルミネーション“YAKEI”〜ピングー クリスマスVer.〜

ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」徒歩2分、りんかい線「東京テレポート駅」徒歩5分ほどにあるデックス東京ビーチでもイルミネーションが楽しめます

今年は、レインボーブリッジやスカイツリーを背景に、高さ20mの台場メモリアルツリーと40本の樹木が織りなす「お台場イルミネーション“YAKEI”」と人気クレイアニメの「ピングー」がコラボしています

トンネルのようなドームで映像が楽しめる「イリュージョンドーム」では、ピングーの映像が投影され、スクリーンに触れるとキャクターが動きだす仕掛けで、アニメの中にいるような不思議な体験ができます

■お台場イルミネーション“YAKEI”〜ピングー クリスマスVer.〜
開催期間:2017年11月16日(木)〜12月25日(月)
イルミ点灯時間:17:00〜24:00
場所:デックス東京ビーチ3F シーサイドデッキ、お台場海浜公園
料金:無料

【お台場】イルミ・スケート・クルージングも! 2017年冬の厳選イベント11選

年々華やかになるイルミネーション。長期間楽しめるものも多く、駅近ならお出かけついでにも見られるので、おすすめです。

家族で楽しむ!イルミネーション特集

2017-2018年はただ眺めるだけではなく参加して楽しめる「体験型イルミネーション」に注目! イルミとあわせて遊べる遊園地・テーマパークや水族館などの屋内イルミネーション施設、無料スポットなど、家族で楽しめるイルミネーションスポットを紹介します

イルミネーション特集2017-2018
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。