絵本の中から飛び出た!?「ウォーリーラン」日本初開催決定

絵本の中から、ウォーリーが飛び出しちゃった!? 2016年5月29日(日)、日本で初めての「ウォーリーラン」が遊園地「としまえん」にて開催されます!

親子でも楽しめるカジュアルなファンランイベント!

今回のイベントを主催するのは、年間3,000以上の参加型スポーツイベントを企画・運営する株式会社スポーツワン。「スポーツをもっと身近に楽しんでもらいたい!」という思いから、集団仮装で人気「ウォーリーをさがせ!」のキャラクターを使ったカジュアルなファンランイベント「ウォーリーラン2016東京」を企画し、実現する運びとなりました。

「ウォーリーをさがせ!」の世界観をリアルに体験!

ウォーリーランに参加すると漏れなくついてくるのが「赤白ボーダーの長袖Tシャツ」、「帽子」、「メガネ」の3点セット。その衣裳に身を包み、写真撮影を楽しみながらコース上の各所に紛れ込んだウォーリーの落し物を探す、というゲームを楽しむことができます!まさに「ウォーリーをさがせ!」の世界観を体験することができるイベントです。

イベント終了後も「ウォーリー」の世界の余韻を楽しむ!

イベントでは、プロのカメラマンが撮影したウォーリーファンだらけの写真をフォトブックにできるサービス(有料)も行われる予定。イベント終了後もフォトブックの中で「じぶんをさがす」楽しみを味わえます。

当日は5,000名の参加が見込まれており、会場にはウォーリーの等身大パネルなどを設置したフォトスポット、ウォーリーグッズ販売コーナーや飲食ブースが並びます。1日を通して、家族や友人と楽しめること間違いなしのイベントです!

WHERE’S WALLY? (R) とは

1987年にイギリス人イラストレーター、マーティン・ハンドフォードによってWalker Books社(英)から出版された絵本。緻密に描かれたイラストの中から、“主人公ウォーリーをさがす”というゲーム感覚の作品。38カ国、30言語に翻訳され、全世界発行部数6,000万部を超えるビッグタイトルに。

日本版は同じ年にフレーベル館から発行。『ウォーリーをさがせ!』シリーズとして現在46タイトル1,000万部以上発行されている。2017年には出版30周年を迎えることとなり、さらなる注目が期待される。

「ウォーリーラン」イベント詳細はこちら
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!