滑って、見て、作って、食べて!はらぺこめがねの世界を堪能

毎年旬のアーティストがスケートリンクの空間を演出するアートイベント「Art Rink in 横浜赤レンガ倉庫」。2015〜2016年のアーティストは「人とたべもの」をテーマにイラストを描いている「はらぺこめがね」。リンクとともに、展覧会やワークショップ、カフェのスペシャルメニューまで、とことん「はらぺこめがね」を楽しむ関連イベントが開催されます!

この冬のアートリンクは「氷上のフルーツポンチ」 by はらぺこめがね

横浜の冬の風物詩、赤レンガ倉庫のアートリンクを今年手がけたのは、原田しんやと関かおりの夫婦ユニット「はらぺこめがね」。たべものと人のイラストをほのぼのとあたたかい画風で描くことで知られています。今回のテーマは、「はらぺ子ちゃんとぺろ」がフルーツとともに冒険する、絵本『フルーツポンチ』の世界を氷上に再現しています。

かわいくて、楽しくて、おいしそう!はらぺこめがね展開催!

「はらぺこめがね」が今までに発表した作品や絵本の原画を、スケートリンクの隣にある赤レンガ倉庫1号館で展示。同時に絵本やカレンダーなどのグッズの販売も行っています。色彩と夢にあふれた「はらぺこめがね」ワールドを、おなかいっぱい味わえます!

【はらぺこめがね展】
■日時
平成28年1月6日(水)〜1月17日(日)10時〜19時頃まで
■場所
横浜赤レンガ倉庫1号館 1階スポットB
■料金
無料

はらぺこペーパーでお弁当を作ってみよう!

お米柄とカラフルな柄でできている「はらぺこペーパー」。段ボールのお弁当箱に貼り合わせて、自分だけの楽しいお弁当をつくるワークショップです。「はらぺこめがね」がおいしそうに見えるコツを伝授してくれます。

【ワークショップ「はらぺこペーパーでつくるお弁当」】
■日程
平成28年1月10日(日)
■時間 
10時〜15時(材料がなくなり次第終了)
■場所  
横浜赤レンガ倉庫1号館 1階スポットB
■参加費 
税込500円
※イベントの様子を撮影し当館HPなどへ掲載させていただく場合があります。

本物のフルーツポンチが、Chano-ma Art Rink Caféに登場!

アートリンクを記念して、期間特別限定メニューのフルーツポンチが赤レンガ倉庫1号館にあるChano-ma Art Rink Caféにお目見え!冬に食べるフルーツポンチもおつなものです♪

滑って、見て、触って、作って、食べて…「はらぺこめがね」を楽しむプログラムはもりだくさん。横浜赤レンガ倉庫で、心ゆくまでおいしいアートをどうぞ!

関連エリア