フィンランドから世界遺産二条城にサンタクロースがやってくる!

2016年12月24日(土)、25日(日)の2日間、京都市内にフィンランドからサンタクロースがやってきます。ショッピングセンターや繁華街を訪れて子どもたちと触れあったり、京都府立植物園や世界遺産二条城で和と洋のコラボレーションも実現。サンタさんと一緒に楽しい時間を過ごせます。

フィンランドからサンタクロースが来日!

このイベントは、株式会社わかさ生活(京都市下京区)が、ブルーベリーの国への恩返しとして行っている「日本・フィンランド友好プロジェクト」の1つです。2005年から毎年、フィンランドからサンタクロースを招待して、これまで26,000人以上の子どもたちに夢と希望と笑顔を届けている人気のイベントです。

「サンタクロースが京都にやってくる」サンタ来日スケジュール
★12月24日(土)
10:30〜 四条河原町近辺
     京都市下京区四条通河原町 高島屋前
16:00〜 北大路ビブレ
     京都市北区小山北上総町49-1
18:00〜 京都府立植物園
     京都市左京区下鴨半木町
★12月25日(日)
10:30〜 元離宮 二条城
     京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
16:00〜 イオンモール京都五条
     京都府京都市右京区西院追分町25-1

※スケジュールや詳細は、わかさ生活『日本フィンランド友好プロジェクト』、協力賛同財団「一般財団法人 角谷建耀知財団」の公式サイトでご確認ください。

「一般財団法人 角谷建耀知財団 」公式サイト

「ねぇ、本当はサンタってパパなんでしょ?」、「サンタって普通の人が変装してるんだよ。」なんて言われて、まだまだ夢をみせてあげたいと思ったことありませんか? フィンランドからやってくるサンタさんに、子どもたちが直接ふれあえるという素敵な経験をするチャンスです。ぜひ、家族みんなでサンタクロースに会いに行ってくださいね。