1

大阪まいしまシーサイドパークで「ネモフィラ祭り2024」開催 キッチンカーフェスも!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

大阪市此花区の「大阪まいしまシーサイドパーク」で、2024年4月6日(土)〜5月6日(月・祝)にかけて、「ネモフィラ祭り2024」と「キッチンカーフェスin舞洲」が同時開催されます。

「ネモフィラ祭り2024」で青い絨毯の中を散策

「ネモフィラ祭り」は、約44,000平方メートルの広大な敷地で、心地よい潮風と共にネモフィラが織りなす青い絨毯を楽しめる春の一大イベントです。大阪湾と明石海峡大橋を背景にした絶景ととも圧巻の花畑を楽しめます。

春の花々とネモフィラのコラボレーションも

開催初旬には、桜やチューリップとネモフィラが共演するコラボゾーンが設けられ、青一面のネモフィラ畑とは異なる春の風景を楽しむことができます。

園内の「ネモにゃんショップ」がリニューアル

今年は園内の「ネモにゃんショップ」がリニューアル。キャラクター「ネモにゃん」のオリジナルグッズや新商品が充実しています。青いソフトクリーム「ブルーアイ」や「ネモフィラはちみつ」なども販売されますよ。

土日祝日はロング営業 夕日とネモフィラの共演が楽しめる

開催期間中の土日祝日は、特別にロング営業を実施。夕陽とネモフィラの美しいコラボレーションが楽しめます。

「キッチンカーフェスin舞洲」が同時開催!

同時開催される「キッチンカーフェスin舞洲」では、人気のキッチンカーが舞洲に大集合。定番の唐揚げや焼きそばのほか、一番人気のケバブに和牛串、ワッフルポテトにスイーツなど多彩なグルメを楽しめます。

特別イベントとサービスで来場者をおもてなし

プレオープン日のコスプレイベントや、小中学生を対象とした「紙製ネモにゃんサンバイザー」のプレゼント、こどもの日や誕生日の入園料無料企画など、来場者をおもてなしするサービスも充実。

新設された「ペットストリート」では、ペットと共にネモフィラ祭りを満喫できる特別エリアが設けられます。

また、「ネモフィラ祭り2024の魅力が伝わる写真」をテーマにしたフォトコンテストでは、入賞者に賞金や豪華商品が贈られます!

昨年は約1カ月間の開催で、23万人が訪れた、大阪まいしまシーサイドパークの「ネモフィラ祭り」。この機会にぜひ、家族でおでかけしてみてくださいね。

ネモフィラの開花状況や最新情報は公式インスタグラムやホームページにて随時更新されます。

■「ネモフィラ祭り2024」開催概要
営業期間:2024年4月6日(土) 〜 5月6日(月・祝)
※4月5日(金)プレオープン(メディア内覧会/コスプレイベント開催)
営業時間:
【平日】 10:00 〜 17:00(最終入園16:30)
【土日祝】 9:00 〜 18:30(最終入園18:00)
※最終日は17:00に閉園
入園料:大人1,500円、小中学生500円、未就学児無料
場所:大阪まいしまシーサイドパーク
所在地:大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目

公式サイト
この記事をあとで読む
1
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!