2

昭和記念公園で「フラワーフェスティバル2024」開催 ネモフィラ・桜・チューリップも

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

立川市・昭島市に広がる国営昭和記念公園で、2024年3月16日(土)〜5月26日(日)に「フラワーフェスティバル2024」が開催されます。

今年は、開園40周年を記念した花畑が「花の丘」を中心に展開され、180万本のネモフィラで青い絨毯を創り出します。

開園40周年記念花畑が登場

2024年のフェスティバルは、開園40周年を記念して、園内「花の丘」にネモフィラブルー一色の特別な景色が登場します。加えて、「ハーブの丘」ではカモミールを植栽し、例年とは異なる新たな魅力を展開します。

桜とチューリップで春の訪れを彩る

園内では、サクラやチューリップなど、春の代表的な花々が開花リレーを繰り広げます。サクラは31品種約1,500本が植えられ、「サクラリフレクション」のフォトスポットで春景色を楽しめます。

また、チューリップガーデンでは202品種25万球が植えられ、特別企画「チューリップガーデンスペシャル撮影タイム」を実施予定。開園直後の時間帯でチューリップガーデン内への立ち入りを制限し、人が写りこまない状態で撮影できるイベントです。

シャボン玉のフォトジェニックタイムも!

「ネモフィラ×シャボン玉のフォトジェニックタイム」など、花の美しさを活かしたフォトジェニックなイベントも開催されます。時間限定で花畑にシャボン玉が舞い、特別な春の思い出を作ることができますよ。

期間中は、開花時期に合わせた飲食メニューの提供など、公園をさまざまな角度から楽しむことができます。花と共に春の訪れを感じられる「フラワーフェスティバル2024」。親子の休日に、ぜひ、おでかけしてみてくださいね。

■「フラワーフェスティバル2024」概要
開催期間:2024年3月16日(土)〜5月26日(日)
場所:国営昭和記念公園
所在地:東京都立川市緑町3173
営業時間:9:30〜17:00 ※時期により異なります
入園料:大人450円、65歳以上210円、中学生以下無料

公式サイト
この記事をあとで読む
2
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!