あの『189系』が復活!秋の湯河原に『貨物線』で行く列車旅

日本旅行より、団体臨時列車189系での日帰り旅行「189系で行く神奈川満喫号」が発売されます。通常の旅客列車では使用されない貨物線のレールを使って、2016年11月6日(日)に横浜から湯河原、相模湖へと神奈川県を旅します。

長年ファンを魅了する車両に乗って新しい景色を発見

貨物線を利用することで、普段は見ることのできない車窓からの眺めを楽しむことができるこのツアー。現在では、臨時列車として使用されているJR東日本豊田車輌センターの「189系」に乗れるのも魅力のひとつです。車内では、神奈川県の名産品のプレゼントもあるなど、鉄道好きな子どもから家族みんなで楽しめます。

『神奈川 満喫号』
開催日:2016年11月6日(日)日帰り/昼食付
日程:横浜駅(8:49発)⇒湯河原駅(下車)⇒相模湖駅(下車)⇒桜木町駅(17:22着)
旅行代金:大人10,000円 子ども(3〜12歳)8,000円
旅行代金に含まれるもの:JR運賃、昼食1回(弁当)、飲み物、添乗員同行費用
募集人員:300名 ※少催行人員250名
お申込み方法:ハガキ ※詳しくは、公式サイトでご確認ください。

『神奈川 満喫号』詳細

めったに乗れない貨物線を利用した鉄道ツアーは、鉄道が好きな子どもたちにピッタリなおでかけですね。人気の189系車両に乗れるチャンスも見逃さないで。ぜひ、家族みんなで列車の旅を楽しんでみてください。