1

東京ドイツ村の人気イルミに期間限定ショー 幻想的演出は圧巻!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」で、2021年10月29日(金)〜2022年3月21日(月・祝)の期間、関東最大規模のイルミネーションイベント「Winter Illumination 2021-2022」が開催中です。

2021年11月5日(金)〜2022年2月5日(土)の期間は、ボート池付近にて、中山競馬場が主催するイルミネーションショー「魔法使いラックの贈り物〜空に広がるハートフルイルミネーション〜」が登場。魔法使いのペガサス「ラック」の壮大かつ幻想的な魔法ショーが楽しめます。

【2021】東京都内近郊の遊べるイルミスポット12選 親子連れに最適!

夜空に光のアニメーションを投影!

会場となるボート池付近では、魔法使いのペガサス「ラック」を主人公にした光のアニメーションが夜空に投影され、レーザーやスモーク、サーチライトを駆使した幻想的なイルミネーションショーが、30分に1回(1日7回)開催されます。

壮大な音楽と人気声優の浪川大輔さんによるナレーションがショーをロマンチックに彩り、耳でも楽しめるようになっています。

「魔法使いラックの贈り物」バックストーリー

魔法使いのペガサス「ラック」は人の笑顔が大好き!
今日も世界のどこかにひょいと現れては魔法をつかって人々を笑顔にしています。
ある日ふと、東京ドイツ村のチラシを見つけました。
「おかしな!?お菓子なイルミネーション…!?
面白そう!ここで魔法のショーを開催したらみんなを笑顔にできるかも!」
ワクワクしたラックは早速、ショーを開催することを決めました。
果たして、ラックはどんな魔法を見せてくれるのでしょうか!?

関東最大級のイルミネーションも開催中!

「東京ドイツ村」で開催中の「Winter Illumination 2021-2022」は、関東三大イルミネーションにも認定される人気の大規模イルミネーション。

今シーズンは「おかしな!?お菓子なイルミネーション〜make your smile〜」をテーマに、広大な敷地に輝く地上絵イルミネーションをはじめ、約70mの虹のトンネル、光と音のショー、イルミと恐竜が待つエリアをカートで走る「ジュラジャーマン・ライド」など、子供が楽しめる要素もいっぱいです。

詳しい記事はこちら!

「魔法使いラックの贈り物」の登場でさらにパワーアップした「東京ドイツ村」のイルミネーション。冬休みの思い出に、ぜひ家族でおでかけしてみてくださいね。

■「魔法使いラックの贈り物〜空に広がるハートフルイルミネーション〜」概要
開催期間:2021年11月5日(金)〜2022年2月5日(土)
時間:日没後〜20:00
ショースケジュール:17:30/18:00/18:15/18:30/18:45/19:00/19:30
休園日:年中無休
場所:「東京ドイツ村」ボート池付近
料金:
・自動車で来園の場合1台3,000円
・公共交通機関で来園の場合1人500円
・3歳以下無料
※季節により変動します

公式サイト
イルミネーション特集2021-2022
年末年始・お正月特集2022
冬のお出かけ特集2021
この記事をクリップする
1
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!