5

2021-2022 さがみ湖イルミリオンの「美少女戦士セーラームーン」エリアを徹底レポ!

営業日時や料金などが変更になっている場合がございます。
最新の情報は公式HPなどでご確認ください。

神奈川県相模原市のアウトドアリゾート施設「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」で、関東最大級600万球のLEDを使用したイルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」が、2021年11月13日(土)〜2022年4月3日(日)の期間に開催されています。

2018年より「関東三大イルミネーション」として認定、2021年には 全国イルミネーションアワード第2位(総合エンタテインメント部門)にも選出された、人気のイルミイベントです。

今年は、劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」とコラボした新エリア「美少女戦士セーラームーン イルミネーション-Eternal-」が登場! 一面に広がるカラフルなイルミネーションで、作品の幻想的な世界観を表現しています。作中に登場するかわいらしいモチーフを再現したイルミネーションは、大人も子供も楽しめること間違いなし!

そこで今回は、新エリア「美少女戦士セーラームーン イルミネーション-Eternal-」を中心に、見どころを詳しく紹介します。

※取材日:2021年11月12日(金)

「セーラー戦士の守護星リフト」でコラボエリアへ!

相模湖を見下ろす山の上にある「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。「美少女戦士セーラームーン イルミネーション-Eternal-」は園内の頂上部分にあり、「セーラー戦士の守護星リフト」(往復700円、フリーパス可)に乗って移動します。

リフトは入園口を通過したあと右に進み、「立体迷路 からくり砦/光の迷路」の手前を左に曲がるとあります。リフトの入口でセーラー戦士たちがお出迎え!

イルミネーションの上を空中散歩できる全長250mの「セーラー戦士の守護星リフト」。今年はセーラー戦士たちのカラーリングに合わせた10色で華やかに彩られています。

作品の楽曲と、月野うさぎとちびうさの特別アナウンスが流れるリフトでゆっくりと移動しながら、視界一面に光の世界が広がります。

リフトの足元に広がるイルミネーションは、各キャラクターのイメージカラーと守護星マークを組み合わせてセーラー戦士たちを表現!

リフトは2人乗りで、4歳以下は付き添いが必須。少し高いところを進むため、子供によっては4歳以上でも怖がる場合もあるので、ママパパがサポートしてあげましょう。

リフトを上がった先が、「美少女戦士セーラームーン イルミネーション-Eternal-」エリアの入口です。入口の足元には作品に関連するモチーフがランダムに映し出されます。入口の少し離れたところで立ち止まって、変わるモチーフを眺めるのも楽しいですよ。

イルミネーションショーは必見!「クリスタル・トーキョー」

「美少女戦士セーラームーン イルミネーション-Eternal-」エリアはほぼ1本道になっています。一番奥にあるのが「クリスタル・トーキョー」。作中に登場する30世紀の東京を描いた「クリスタル・トーキョー」をイルミネーションで再現したゾーンです。

ここでは、おなじみの楽曲「ムーンライト伝説-ZZver.-」に合わせて虹色の光が連動するイルミネーションショーを約5分ごとに開催。点灯の合図にもキャラクターの声が! かわいらしい限定アナウンスにも注目です。

イルミネーションショーの最中はキラキラと光が移ろう様子がまるで魔法のよう。テンポよく切り替わるため、見ていると気持ちが高まります。

音楽に合わせて、ドレスアップしたキャラクターたちにスポットライトが当てられます。

作中のシーンやモチーフを再現したフォトスポット

「美少女戦士セーラームーン イルミネーション-Eternal-」エリア内には、各所にフォトスポットが用意されています。光り輝く「幻の銀水晶」や「クリスタル・パワー・メイクアップ スポット」など、作中のシーンやモチーフが再現されていて、かたっぱしから写真を撮りたくなります!

エターナルセーラームーンのアイテムや三日月など、作品を象徴する形があしらわれたフォトスポット。真ん中に立てば翼が生えたように見える写真が撮れるかも!?

幻の銀水晶は、時間が立つと「ゴールデン・クリスタル」に変化します。

一面に広がるカラフルなイルミネーションのなかに、作中に登場する聖地「エリュシオン」を高さ約4mの大型サイズで再現! 光が水面に反射する様子が美しく、水面に浮かぶペガサスの姿も幻想的で。思わず作品の世界に引き込まれます。

月の王国の宮殿「ムーン・キャッスル」も再現。白と青のイルミネーションを基調とした、幻想的で美しい光景が一面に広がります。

ムーン・キャッスル横には、エターナルセーラーマーズが登場。

観覧車のすぐ近くにはエターナルセーラーマーキュリーがいましたよ! このほかにもセーラー戦士たちが各所に登場していました。

セーラー戦士たちを表す守護星マークがここにも。写真上部のスロープは、さがみ湖イルミリオン期間外は「大空天国」「極楽パイロット」として営業している、「エール・スイング」「シルバー・ムーン・クリスタル・パワー・フライト」(各900円。フリーパス利用可)の乗り場に続いています。

守護星マーク以外にも、かわいらしいモチーフがイルミネーションの中にちりばめられていました。

冬の時期の定番・クリスマスツリーも特別仕様になっています。

イルミ全体を上から楽しめる「美少女戦士セーラームーン ゴンドラ」

さがみ湖イルミリオン期間外は「お山のかんらんしゃ」として営業している「美少女戦士セーラームーン ゴンドラ」(600円。フリーパス利用可)。イベント期間中は特別仕様にラッピングされています。

標高420mに立つ観覧車のゴンドラからは、山頂にいると見えにくいふもとのイルミも一望できます。

リフトや観覧車のほか、「パディントンの鏡の館」など夜に楽しめるアトラクションは全10種。いずれもライトアップされていて、昼間とは違った夜ならではの体験が楽しめます。

ネットアスレチックの「ハッスルスパイダー」やミニSL「しゅっぱつ!パディントン号」など、小さな子供が楽しめるものもありますよ!

コラボフードも充実!

作品の世界観をイメージしたオリジナルメニューを販売中。フードメニューを注文するとランチョンマット(2種からランダム)が、スイーツ・ドリンクメニューを注文するとコースター(10種からランダム)がもらえます。

オムライスなどの料理はレストラン「ワイルドダイニング」で、ドリンクやスイーツはワイルドダイニング横のスナックコーナーで購入できます。

今回は、ドリンクは「エリオスの愛〜ホットミルクマシュマロ〜」(650円)と「タキシード仮面のゴールデン・クリスタル ココア」(650円)を、フードは「ピンクムーンチュリトス」(700円)と「ムーン”クレープ”メイクアップ!」(800円)を注文。作品をイメージした飾りはどれもモナカにイラストがプリントされたものなので、美味しく食べられます!

※メニュー及びノベルティはなくなり次第、終了もしくは一時提供休止となる可能性あり
※品切れや販売再開についての情報は、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストの公式Twitter(@sagamikoresort)をご確認ください

『美少女戦士セーラームーン』エリア以外のイルミも必見!

山頂の「美少女戦士セーラームーン イルミネーション-Eternal-」以外のエリアにも、広大なイルミネーションが広がります。関東最大級600万球のライトアップは圧巻です!

都心から約1時間と、子供連れでも気軽におでかけできる「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。今年は劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」コラボとあって、子供はもちろん大人も楽しめますね。期間中は、オリジナルマスクケースがついたコラボチケットも販売しています。イルミは来年4月3日(日)まで実施されているので、ぜひおでかけしてみてくださいね!

(C)武内直子・ PNP /劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」製作委員会

■「さがみ湖イルミリオン」
開催場所:さがみ湖リゾート  プレジャーフォレスト
開催期間:2021年11月13日(土)〜2022年4月3日(日)
※1月5日(水)〜3月17日(木)の期間は水木曜定休(2月23日、3月9日、16日は営業)
開催時間:16:00〜21:00
※時期により異なります
※最終入場は30分前まで
※点灯時間は1月までは17時、2月以降は季節により異なります
※昼間からプレジャーフォレストに入園の場合は、追加料金なしで観覧できます
料金:
【イルミリオン入場料リフト往復】中学生以上1,500円、子供(3歳〜小学生)1,100円
【ナイトフリーパス】中学生以上2,800円、子供(3歳〜小学生)2,200円

家族で楽しむ!イルミネーションガイド
この記事をクリップする
5
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!