お得なクーポン情報の掲載をはじめました

夏休みに日本最大級の迷路イベント 子供夢中の人気迷路が8種類

さまざまな迷路に挑戦できる「8つの迷路王国」が、2019年7月20日(土)〜9月1日(日)に、千葉県の幕張メッセで開催されます。日本最大級の迷路イベントで、マジックミラーやレーザー、恐竜ロボットが登場するものまで、子供が夢中で遊べる迷路がそろいます。

海外で人気のスリリングな迷路も登場!

同イベントは、計8種類の迷路を一度に楽しめる日本最大級の迷路イベント。一番の注目は、世界中の迷路デザインやアトラクション制作を手がけるイギリスの迷路デザイナーのエイドリアン・フィッシャーさんがデザインした「マジックミラー迷路」。鏡によって実際よりも広く感じる不思議な迷路に挑戦できます。

また、全米で大人気となっている「レーザー迷路」も登場! スパイ映画の主人公になった気分で、室内に張り巡らされたレーザーに触れないように、奥に設置してあるボタンを押して戻ってくるスリリングな迷路です。クリアした時間とレーザーの結果で得点が競えるので、親子でチャレンジしてみてください。

動く恐竜ロボットに会える迷路にも注目!

動きながら吠えるリアルな恐竜ロボットが迷路の中に出現する「恐竜迷路」も、子供が大興奮しそうなコンテンツのひとつ。

人気のティラノサウスやトリケラトプスなど、全部で3体の恐竜たちの間をすり抜けながら、ゴールを目指すスリル満点の迷路です


このほか、からくりの壁や抜け穴などたくさんの仕掛けが用意されている「忍者迷路」や、千葉県のPRマスコットキャラクター・チーバくんの形をした「チーバくん迷路」、頭から入ってお尻から出てくる「からだ迷路」、物語の中に入ったような子供向け「『不思議の国のアリス』迷路」など、楽しい迷路が盛りだくさん!

小さな子供には、エア遊具でできたカラフルな「ふわふわ迷路」がおすすめ! ぶつかっても痛くないので、思いっきり遊ぶことができますよ。

7月19日(金)までは、お得な前売券を販売中! 7月限定の特別前売券や親子ペアチケットもあるので、ぜひチェックしてください。今年の夏休みは、親子でバラエティ豊かな迷路の世界を堪能してみましょう。

※各画像およびイラストはイメージです

■8つの迷路王国
開催期間:
2019年7月20日(土)〜9月1日(日)
時間:9:30〜16:30(最終入場16:00)
場所:幕張メッセ 国際展示場 展示ホール11
料金:【前売券】大人(中学生以上)1,500円、小学生800円、幼児(3歳以上の未就学児)500円
【当日券】大人(中学生以上)1,800円、小学生1,000円、幼児(3歳以上の未就学児)600円
※2歳以下は無料
※障がい者手帳をお持ちの方とその同伴者1人は無料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!