(C)Disney

【TDL】平成30年を写真で振り返り! 懐かし&驚きイベント紹介

30年以上続いた平成も残りわずか! 日本屈指のテーマパーク「東京ディズニーランド(以下、TDL)」では、平成の時代にさまざまなイベントやコンテンツ、パレードが登場しました。そこで今回は、平成30年間のTDLの歴史を一気に振り返ります。

さらに、現在開催中の平成最後のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」も紹介します!

【2019】ディズニー年間スケジュール全網羅

平成30年間のおもしろコンテンツを一挙紹介!

TDLでは、あっと驚くようなコンテンツや、意外性にあふれたデコレーション、風変わりなパレードなど、さまざまなイベントを随時開催しています。ここでは、平成30年間を振り返りながら、「こんなことがあったんだ!」と、見ているだけで楽しくなるおもしろコンテンツの数々を紹介します。

「ミッキーマウス・スポーツフェスティバル」(平成2年9月29日〜11月18日)

平成2年にスポーツの秋をテーマに開催された「ミッキーマウス・スポーツフェスティバル」では、シンデレラ城付近に巨大なバルーンデコレーションが登場! 

見上げるほど大きな野球やボクシングのグローブ、アメリカンフットボールのヘルメット、バスケットボールを背景に、ユニークな写真を撮る人が続出しました。

シンデレラ城前のステージでは、ミッキーマウス率いるミッキーチームと、フック船長率いるフックチームが、さまざまなスポーツをテーマに熱いバトルを繰り広げる「ディズニー・スーパースターズ」も公演されました

「シンデレラ城型の熱気球」(平成5年4月15日)

平成5年4月15日には、開園10周年を記念して、シンデレラ城をモチーフにした大きな熱気球がパーク上空を飛行しました

1983年4月15日の「東京ディズニーランド」開園当初の様子や、当時の園内マップを紹介した記事もあるので、ぜひチェックしてください。

「東京ディズニーリゾート」開園当初は◯◯がなかった!?

「ミッキー・マニア」(平成7年4月15日〜10月31日)

平成7年には、パーク中がミッキーマウスだらけになったスペシャルイベント「ミッキー・マニア」を開催。シンデレラ城付近には、ミッキーマウスをモチーフにしたたくさんのデコレーションが設置されました。

パレードには、ミッキーマウスの大きなキャップやグローブ、シューズなどが登場! ミッキーマウスのモチーフで飾られたフロートと一緒に、パレードを盛り上げました。

「リロ&スティッチのフリフリ大騒動〜Find Stitch!〜」(平成18年4月15日〜7月13日/平成19年4月10日〜7月19日)

平成18年と19年の春〜夏にかけて開催された「リロ&スティッチのフリフリ大騒動〜Find Stitch!〜」では、エイリアンのスティッチがパーク中にカラフルな落書きをしたハチャメチャなデコレーションが施されました

「白雪姫のグロット」では、7人のこびとたちに混ざったスティッチの姿も! ゲストが思わず笑ってしまいそうなスティッチらしいいたずら演出です。


平成最後のスペシャルイベント開催中!

現在、TDLでは平成最後のスペシャルイベント「ディズニー・イースター」を開催中! イースターエッグを作るマシンから誕生した「うさたま」たちが、パーク中に逃げ出してドタバタ大騒動を繰り広げます。同イベントは、6月2日(日)まで楽しめます。

平成の30年間に、さまざまなイベントでゲストを楽しませてきたTDL。新元号の令和になってからも、どのようなコンテンツが登場するのか楽しみですね!

※写真はイメージです(C)Disney

■ディズニー・イースター
開催期間:
2019年4月4日(木)〜6月2日(日)
時間:9:00〜22:00
※日にちによって営業時間が異なります
場所:東京ディズニーランド
料金:【1デーパスポート】大人(18歳以上)7,400円、中学・高校生(12〜17歳)6,400円、幼児・小学生(4〜11歳)4,800円
※3歳以下は無料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。