お得なクーポン情報の掲載をはじめました

子どもが遊べる大型モール誕生! プレイエリア&屋外遊具も充実

愛知県名古屋市に大型商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス」が、2018年9月28日(金)にグランドオープンします。東海エリア初の「蔦屋書店」をはじめとする全217店舗が集結するほか、キッズ向けのショップやプレイエリアなども充実した施設です。

東海3県初の「ららぽーと」が誕生!

同施設は、全国に展開するショッピングセンター「ららぽーと」の国内14施設目、東海3県では初となります。「ヒトを繋ぎ、トキを紡ぐ コネクトモール」をコンセプトに、名古屋市の港エリアにできる新たな街「みなとアクルス」の中心を担います。名古屋市営地下鉄名港線「港区役所駅」から徒歩2分と、アクセス良好なのもうれしいポイントです

施設内には、幅広い世代のニーズに対応したファッションや飲食店などが、多彩なラインナップで出店。「蔦屋書店」や「RHC ロンハーマン」など、東京で人気のショップが東海エリアに初出店するほか、「ユニクロ」や「H&M」「GAP」などのファストファッション、「アディダス オリジナルスショップ」や「モンベル」などのスポーツ・アウトドアブランド、「無印良品」や「Loft」など、全217店舗が集結します。

サーカスをテーマにしたファミリーゾーン!

サーカスをテーマにデザインされた3階の「ファミリーゾーン」には、サーカス屋根がかかったプレイエリアが用意されるほか、「アンパンマンキッズコレクション」や「ダッドウェイ」など、キッズ向けのショップが並びます。また、「トイザらス」や「アカチャンホンポ」「MARKEY'S」「petit main」など、人気ショップも大集合! 県内初の「birthday party」「WELLWHOLE」も出店します。


屋外広場には遊具やイベントスペースも!

また、施設西側の広大な屋外広場「みどりの大広場」には、子どもが思いっ切り遊べる遊具ゾーンや、ゆったりとピクニックができる芝生ゾーンが登場! 庄内川の流域を再現するビオトープでは、自然散策も楽しめます。

屋根付きのイベントスペース「デカゴン」では、音楽ライブや季節イベント、マルシェなどが開催される予定です

フードコートにはプレイエリアやキッズ席も!

「ららぽーと」初の「和」がテーマの3階フードコートには、県内初出店舗を含む、全国各地のグルメ店が集結! 子ども連れでも安心なキッズ席や小あがり席、楽しく遊べるキッズプレイエリアもあるので、親子でゆっくりくつろげる空間となっています

そのほかにも、施設内の各所にベビーカーのまま入れる広いトイレや授乳室、おむつ替え台が完備されるなど、子育て中のパパママに優しい施設・機能が充実しています。ぜひ親子でおでかけして、ショッピングや食事、イベントなどを楽しみましょう。

■三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス
オープン日:2018年9月28日(金)
営業時間:10:00〜21:00
※レストランは11:00〜22:00
場所:愛知県名古屋市港区港明2-3-2

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!