入場無料&日本初「超巨大レゴ」を体感! 自由に遊べるエリアも

子どもに人気のブロック玩具・レゴで遊べる入場無料のイベント「超巨大 入れるレゴシティ」が、全国で順次開催されます。その第1弾が、2018年4月19日(木)〜22日(日)に東京都の二子玉川ライズでスタート。巨大ジオラマをはじめ、自由に遊べるコーナーなど、レゴシティの世界を満喫できるコンテンツが盛りだくさんです。

「超巨大 入れるレゴシティ」とは?

同イベントを皮切りに全国4カ所で開催される「超巨大 入れるレゴシティ」は、通常販売されている「レゴシティシリーズ」を巨大化させたセットで、その世界観を実際に体験することができるイベントです

今回登場するのは、全長18m×8m×1.4mのレゴシティ。通常パッケージの約11,000倍を超える日本最大のレゴシティです

このレゴシティの街並みを構成しているのは、総数150万ピース以上のレゴブロック! 2018年のレゴシティのテーマ「ヒーローは僕だ」をもとに、日本人で初めてレゴ認定プロビルダーに選ばれた三井淳平さんが、約1,100時間をかけて制作したそうです。

実際にレゴシティに入り込んだような感覚を味わえるよう、立体感が出るようにさまざまな工夫を施したという巨大ジオラマは必見です!

6つのコーナーでレゴの世界を満喫しよう!

イベント会場は、子どもが楽しめる6つのコーナーが用意されています。

ジオラマエリア

巨大ジオラマを間近で見ることができます。

スライダーエリア

自分で組み立てたマシンを走らせて、ドロボウを捕まえて遊べます。

シューターエリア

賑やかな炭鉱の様子や、ネットシューターでドロボウを捕まえて遊べます。

マウンテンエリア

子どもの身長を超える大きな山に、最新シリーズ「ポリス 山の逮捕劇」の商品が並んだエリア。シリーズの世界観を満喫できます。

レゴプールエリア

数十万ピースの入ったレゴプールで自由に遊べます。

くみたてエリア

今回のイベントで特別に配布される非売品のミニキットを作って遊べるエリア。

入場無料でレゴの世界を満喫できる「超巨大 入れるレゴシティ」。現在決定している全国展開スケジュールは下記です。

【福岡県】2018年7月21日(土)・22日(日) JR博多駅前広場
【宮城県】2018年8月4日(土)〜8月6日(月) 夢メッセ宮城
【大阪府】2018年9月29日(土)・30日(日) ららぽーとEXPOCITY
※日程は変更になる可能性あり

ぜひ親子で足を運んでみてくださいね。

■超巨大 入れるレゴシティ
開催期間:2018年4月19日(木)〜22日(日)
時間:10:00〜18:00(最終受付17:30)
※19日のみ14:30〜18:00
場所:二子玉川ライズ ガレリア
料金:入場無料

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!