入場無料&イベント盛り沢山! 全国クリスマスマーケット18選

ドイツやオーストリアでクリスマス期間に行われる「クリスマスマーケット」。近年は日本でも、商業施設などを中心に開催されています。そこで今回は、そのなかでも家族揃って楽しめる全国各地のクリスマスマーケットを紹介します!

東京クリスマスマーケット2017(東京)

東京都千代田区にある日比谷公園では、12月15日(金)〜25日(月)までの期間、「東京クリスマスマーケット2017」が開催されます。クリスマスマーケット発祥の地「ドイツ」のクラフトビールやグリューワインが楽しめるほか、本場ドイツ・ザイフェン村から取り寄せた高さ14mのクリスマスピラミッドは必見! 夜になるとライトアップされ、幻想的なムードに包まれます。

ほかにも、ノッポのサンタが登場するステージイベントや、スノードームやオーナメントなどを作るワークショップが開催され、親子で一日中楽しめます

■東京クリスマスマーケット2017
開催期間:2017年12月15日(金)〜2017年12月25日(月)
時間:11:00〜22:00(※L.O.21:30)
※雨天時も開催(荒天の場合は中止する場合あり)
場所:日比谷公園 噴水広場
料金:入場無料

ソラマチ クリスマスマーケット 2017(東京)

週末になると家族でにぎわう東京の新名所・東京スカイツリー(R)。その足元にあるスカイアリーナでは、クリスマスマーケットが12月25日(月)まで開催しています。会場内にはヒュッテと呼ばれるヨーロッパ式の小屋が登場し、ホットワインやスイーツ、ドイツのプレミアムビールなどを堪能できます

さらに、会場内には「幸せのホワイトベア」も登場! スカイツリーを背景に家族で記念写真を撮るのにオススメです。

■ソラマチ クリスマスマーケット 2017
開催期間:2017年11月9日(木)〜12月25日(月)
時間:11:00〜22:00(L.O. フード21:00、ドリンク21:30)
場所:東京スカイツリータウン(R)スカイアリーナ
料金:入場無料

六本木ヒルズ クリスマスマーケット2017(東京)

六本木ヒルズでは、本場ドイツのクリスマスマーケットをそのまま再現した「六本木ヒルズ クリスマスマーケット2017」を12月25日(月)まで開催中。今年で11回目の開催を迎える同イベントは、東京の元祖クリスマスマーケットとされており、きれいに装飾された屋台で約2,000種類ものクリスマス雑貨が販売されています

屋外での食べ歩きも楽しみの一つ。ソーセージやプレッツェルなどの定番料理から、シュトーレンやグリューワインなど普段はなかなか味わえないドイツ料理を堪能できます。また、12月22日(金)〜24日(日)の3日間は、六本木ヒルズの街中にサンタクロースが登場! 子どもたちが大喜びすること間違いなしです

また、同じ六本木では、子どもが大好きな「ドラえもん展」やトリックアートのような不思議な世界観が人気の「レアンドロ・エルリッヒ展」など、親子で楽しめるイベントも開催しています

大人気! 「トリックアート」みたいな展覧会!?
撮影可能で話題! 「ドラえもん展」

■六本木ヒルズ クリスマスマーケット2017
開催期間:2017年11月25日(土)〜12月25日(月)
時間:11:00〜21:00
場所:六本木ヒルズ 大屋根プラザ
料金:入場無料

WHITE KITTE クリスマスマーケット(東京)

東京・丸の内にあるJPタワー商業施設「KITTE」では、12月25日(月)までの期間、インパクト抜群のクリスマスツリーが登場する「WHITE KITTE」が開催中。本物のモミの木を使った真っ白なクリスマスツリーは、屋内では日本最大級の高さ約14.5mのスケールを誇ります

また、1階のアトリウムでは絵本ムービー「ひとりぼっちのモミの木」を毎日上映。一本のモミの木をめぐる心温まるストーリーを親子で楽しんでみてはいかがですか?

12月14日(木)〜16日(土)の期間は、情報誌「イタリア好き」と手を組んだクリスマスマーケットを開催します。本場イタリアのマンマが暖かい手作り料理をサーブしてくれるほか、チョコレートやドリンク、雑貨などが販売される予定です

■WHITE KITTE クリスマスマーケット
開催期間:2017年12月14日(木)〜16日(土)
時間:各日11:30〜21:00(予定)
場所:KITTE 南側テラス
料金:入場無料

<WHITE KITTE開催期間>
2017年11月22日(水)〜12月25日(月)
<ビスコpresents絵本ムービー「ひとりぼっちのモミの木」 開催時間>
月〜土/17:10〜22:40、日・祝 /17:10〜21:40
※各時30分おきに各回合わせて約6分間実施
※開催時間は予告なく変更する場合あり
場所:KITTE 1Fアトリウム


クリスマスマルシェ(東京)

恵比寿ガーデンプレイスの定番イベントとなった「クリスマスマルシェ」が、今年も12月25日(月)まで開催されます。温かいホットワインやフードが楽しめる屋台をはじめ、クリスマス雑貨、フランスの総菜やスイーツが販売されるブースが登場します

会場では、熊本県など被災地の子どもたちにマリオネット(操り人形)を届ける活動をしているマリオネット作家・オレンジパフェさんの初めての個展「マリオネット展 Orangeparfait presents “Christmas Story”」も開催されています。50体以上のマリオネットが展示され、操作体験も可能。気に入ったマリオネットはその場で予約・購入もできるので、クリスマスプレゼントにも最適です。

■クリスマスマルシェ
開催期間:2017年11月3日(金)〜12月25日(月)
時間:12:00〜20:00
場所:恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
料金:入場無料

トリエ クリスマスマーケット(東京)

東京・調布駅前に今年9月に開業した新スポット「トリエ京王調布」では、初めて迎えるクリスマスに向けて「トリエ クリスマスマーケット」が開催します。地元調布市にゆかりのあるお店、全6店舗がキッチンカーやテントブースで登場してクリスマス限定のメニューを提供します

また、イベント期間中にはサンタクロースのサプライズ登場も! 出没時間は未公開ですが、運が良ければサンタさんに会えるかも!? 会場でぜひ探してみましょう。

■調布ウィンターフェスティバル「トリエ クリスマスマーケット」
開催期間:2017年12月16日(土)〜17日(日)
時間:11:00〜19:00
場所:調布駅前広場(トリエ京王調布 B館前)
料金:入場無料

クリスマスマーケット in横浜赤レンガ倉庫(神奈川)

今年で8回目の開催となる「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」は、昨年80万人以上が来場した人気クリスマスイベントです。今年は、本場ドイツの中でもイルミネーションが美しい「ケルン地方のクリスマスマーケット」をイメージして、きらびやかな屋台が立ち並びます。温かいフード&ドリンクを楽しめるほか、オーナメントを製作できるワークショップも開催。

さらに、サンタクロースがやってくるイベントも! サンタさんに出会えたらプレゼントがもらえるかもしれないので、ぜひサンタの来場スケジュールをチェックしておでかけしてくださいね

■クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫
開催期間:2017年11月25日(土)〜12月25日(月)
時間:11:00〜23:00
※2017年12月15日(金)までは11:00〜22:00
※飲食ラストオーダー 22:30、ライトアップは16:00〜23:00(ツリーのみ24:00まで)
場所:横浜赤レンガ倉庫内イベント広場
料金:入場無料

マルシェ・ド・ノエル(千葉)

クリスマスケーキやシャンパン、チキンなど、クリスマスパーティーの準備をするなら、千葉県浦安市の「イクスピアリ」で開催されるクリスマスマーケット「マルシェ・ド・ノエル」がピッタリ! 

12月22日(金)からの4日間、チキンなどのテイクアウトメニューをはじめ、ワゴンがまるで市場のように出店されます。お店のラインナップは、ゴディバやカフェ プレタ、成城石井など、名店ばかりというのもうれしいポイント。

■マルシェ・ド・ノエル
開催期間:2017年12月22日(金)〜12月25日(月)
時間:10:00〜21:00
場所:イクスピアリ 2F トレイダーズ・パッセージ
料金:入場無料


さいたま新都心けやきひろばクリスマスマーケット(埼玉)

日本のクリスマスマーケットは施設内で行う場合が多いですが、「さいたま新都心けやきひろばクリスマスマーケット」は本場ドイツのように路上に屋台を設置して行われます。ドイツから直輸入された雑貨販売のほか、ドイツ料理やワークショップなども楽しめます

期間中の土日および12月25日には、キラキラ輝きながら場内を一周するイルミネーショントレインにも乗車可能。謎解きイベントや大きなテディベアと写真撮影ができる「テディベアミュージアム」など、親子で楽しめるアトラクションが多数用意されています。

■第5回さいたま新都心けやきひろばクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月25日(土)〜12月25日(月)
時間:15:00〜20:00
※土日祝および12/5〜6、13〜14、19〜20、25は、11:00〜21:00
場所:けやきひろば2階 特設会場
料金:入場無料

フェルム・ド・ノエル -Ferme de Noel-(茨城)

茨城県稲敷市の「こもれび森のイバライド」では、クリスマス本番より一足早い12月16日(土)〜17日(日)にクリスマスマーケットイベント「フェルム・ド・ノエル -Ferme de Noel-」が開催されます。アンティーク家具やハンドメイド製品、スイーツを販売する売店が両日で200店以上出店します

また、イベント期間中は通常「大人1,000円、子ども600円」の入園料が無料に! 動物ふれあい体験やアスレチックなどが楽しめる同施設で無料で遊べるのもうれしいですね。ぜひあわせておでかけしてみましょう。

■フェルム・ド・ノエル -Ferme de Noel-
開催期間:2017年12月16日(土)〜12月17日(日)
時間:10:00〜16:00
※雨天決行
場所:こもれび森のイバライド
料金:入場無料

名古屋クリスマスマーケット2017(愛知)

クリスマスマーケットと言えば飲食やショッピングのイメージが強いですが、愛知県名古屋市の「久屋大通公園」で開催される「名古屋クリスマスマーケット2017」は一味違います。定番グルメやグッズの販売はもちろん、合唱やゴスペルなどのステージショーや、「スノードーム制作教室」などワークショップも充実

また、会場の雰囲気にピッタリのアンティークなメリーゴーランドは、毎年子どもたちに大人気! そのほか、サンタクロースが登場するイベントもあり、クリスマスツリーをバックに一緒に記念撮影も可能です。ぜひスケジュールをチェックして、おでかけしてください。

■名古屋クリスマスマーケット2017
開催期間:2017年12月9日(土)〜25日(月)
時間:15:00〜20:30
※土日祝日および25日は、11:00〜20:30
※雨天開催、荒天時は中止・短縮の場合あり
場所:久屋大通公園 久屋広場
料金:入場無料

ドイツ・クリスマスマーケット大阪 2017(大阪)

大阪・北区にある「新梅田シティ」では、「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2017」が、12月25日(月)まで開催中。会場にはヒュッテと呼ばれる木製の小屋が24軒立ち並び、ドイツの伝統工芸品や料理を楽しめます。本場のグリューワインやソーセージ、骨付きハムを煮込んだオリジナルスープなど、屋外でも温かく過ごせるメニューが用意されています。

会場には、毎年ドイツから海を越えてやってくるアンティーク・メリーゴーランドが今年も登場します。現在ヨーロッパに4台しかないと言われる木製のアンティーク・メリーゴランドに乗れる貴重なチャンス! ぜひ乗ってみたいですね。

■ドイツ・クリスマスマーケット大阪 2017
開催期間:2017年11月17日(金)〜12月25日(月)
時間:12:00〜21:00
※金曜日は12:00〜22:00、土日祝日は11:00〜22:00
場所:新梅田シティ・ワンダースクエア(梅田スカイビル1F広場)
料金:入場無料

EXPOCITY CHRISTMAS MARKET(大阪)

大阪府吹田市の人気レジャー施設「エキスポシティ」では、12月25日(月)まで「EXPOCITY CHRISTMAS MARKET」を開催中。幻想的に輝くイルミネーションの下に多くの屋台が立ち並び、ドイツ料理の定番、ソーセージやプレッツェル、ビールなどが堪能できます

さらに、ドイツのクリスマス伝統工芸品「くるみ割り人形」やフォトジェニックウォールを設置したブースも登場! また、クリスマスマーケットで食事をすると施設内にあるエンタメ施設がお得になるチケットがもらえるのもうれしいポイント。家族でおいしいドイツ料理を楽しんだら、チケットを使ってゴンドラに乗り夜景を楽しむのもいいですね。

■EXPOCITY CHRISTMAS MARKET
開催期間:2017年11月18日(土)〜12月25日(月)
時間:11:00〜21:00
※土日祝日は、11:00〜22:00
※ラストオーダーは営業終了30分前
場所:EXPOCITY 空の広場
※雨天開催、荒天中止
料金:入場無料


光のヒンメリと北欧クリスマスマーケット2017(大阪)

大阪・梅田にある「阪急うめだ本店」では、「光のヒンメリと北欧クリスマスマーケット2017」が12月25日(月)まで開催されています。本場北欧のクリスマスマーケットを再現した会場では、手作りの雑貨やフード、ドリンクが販売され、現地の気分を堪能できます

さらに、サンタクロースと記念撮影ができるイベントも! ほかにもクリスマスパーティーを盛り上げるグッズ販売や、親子で楽しめるワークショップ体験も用意されているので、ぜひイベントスケジュールをチェックしておでかけしみましょう

■光のヒンメリと北欧クリスマスマーケット2017
開催期間:2017年11月21日(火)〜12月25日(月)
時間:日〜木/10:00〜20:00、金・土/10:00〜21:00
※12月17日(日)〜21日(木)、24日(日)は21:00まで
場所:阪急うめだ本店9F 祝祭広場
料金:入場無料

第16回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo(北海道)

2002年の初開催以来、毎年大人気の「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」が、今年も12月24日(月)まで開催されています。札幌とミュンヘンの姉妹都市提携45周年の今年は、イベントがさらにパワーアップ! 過去最多となる全127回のイベントが開催されます

ドイツグルメやクリスマスらしい雑貨が販売される屋台のほか、今年はワークショップも充実! ファミリーにオススメなのが、「なるほど!クリスマスクイズ」。ドイツやミュンヘンにちなんだクリスマスのクイズに正解すると、プレゼントがもらえるのでぜひ家族で楽しみましょう!

■第16回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
開催期間:2017年11月25日(土)〜12月24日(日)
時間:11:00〜21:00
場所:大通公園2丁目
料金:入場無料

クリスマスマーケット in 小坂 2017(秋田)

秋田県・小坂町にある「明治百年通り」では、12月2日、9日、16日、23日の各土曜日に、「クリスマスマーケットin小坂2017」が開催されます。小坂鉱山事務所や天使館がある明治百年通りがイルミネーションで彩られ、クリスマスの雰囲気を演出します

イルミネーションで装飾された各ブースでは、ソーセージやクッキー、ホットワイン、ビールのほか、ドイツの本格的なオーナメントなども販売されます。また、毎回クリスマスソングが楽しめるライブなども行われるので、親子で楽しめそうでうすね

■クリスマスマーケット in 小坂 2017
開催期間:2017年12月2日、12月9日、16日、23日の各土曜日
時間:17:00〜19:30
場所:明治百年通り天使館周辺
料金:入場無料

FUKUOKA Christmas Market (福岡)

九州の福岡では「FUKUOKA Christmas Market」が、博多駅前広場と福岡市役所西側ふれあい広場の2会場で、12月25日(月)まで開催されています。博多駅の駅前広場で開催される「FUKUOKA Christmas Market in Hikari no Machi HAKATA2017」は、リースやキャンドルなど定番クリスマス雑貨のほか、博多人形師・中村信喬氏がプロデュースしたサンタ人形も300個限定で販売されます

また、マグカップなど同イベントオリジナルグッズも用意されているので、ぜひチェックしてみましょう。多彩なアーティストが出演するステージイベントも毎日開催されるので、あわせて楽しみたいですね

■FUKUOKA Christmas Market in Hikari no Machi HAKATA2017
開催期間:2017年11月14日(火)〜12月25日(月)
時間:17:00〜23:00
※金曜・祝日前日は17:00〜23:30、土曜は12:00〜23:30、日曜・祝日は12:00〜23:00
場所:博多駅前広場
料金:入場無料

鹿児島クリスマスマーケット2017(鹿児島)

鹿児島中央駅の特設会場で12月25日(月)まで行われている「鹿児島クリスマスマーケット2017」は、グルメを楽しみたいという家族にピッタリ! 今年で3回目の開催となる同イベントは、フードが充実していることで知られています

30cmを超える自家製ソーセージや、イベント限定のマグカップで楽しめるホットワインのほか、煮込み専門店が販売する「桜島マグマぐっつぐつ」や本格焼酎など、鹿児島ならではのグルメも楽しめるのが魅力です

■鹿児島クリスマスマーケット2017
開催期間:2017年12月1日(金)〜25日(月)
時間:17:00〜22:00
※土日祝日は12:00〜22:00
場所:JR鹿児島中央駅前 AMU広場 特設会場
料金:入場無料

ドイツグルメを堪能したり、サンタさんと記念撮影をしたり、ステージイベントを楽しんだりと、各地それぞれに見どころが満載のクリスマスマーケット。無料で入場できるイベントばかりなので、気軽に行けるのもうれしいですね。家族そろってクリスマスを楽しみましょう。

子どもと楽しむ!クリスマス特集

冬のビッグイベント・クリスマスを親子で楽しもう! イルミネーションを見て感動したり、親子でクリスマスリースを作ったり、テーマパークでクリスマスイベントに参加したり♪ 子どもが喜ぶクリスマスイベント情報が満載♪ 親子でハッピークリスマス♪

親子で楽しもうクリスマス特集
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。