国内最大級の巨大トリックアートも! 世界初「謎」テーマパーク

世界初・国内最大規模の「謎」をテーマにしたテーマパークが、2017年12月19日(火)に、東京・新宿の歌舞伎町に誕生します。人気リアル脱出ゲームを展開するSCRAPがオープンさせる新エンターテインメントの発信基地の名は「東京ミステリーサーカス(TOKYO MYSTERY CIRCUS)」。全5フロア8種類以上の謎解き体験ができる施設です。

現在は、オープンに先がけてプレイベントが開催されており、期間限定で巨大トリックアートが楽しめます。

国内最大規模のトリックアートを楽しもう!

同施設では、12月までの期間限定で、巨大ミステリートリックアートが展示されています。合計100平方メートルを超える壁面に施されたトリックアートは、国内最大規模で迫力満点です。ビルの1階部分に描かれた巨大な絵本は、まるで異空間への入口のよう。3〜4階の窓部分から飛び出してくるトレーラーも注目です!

期間中はいつでも、誰でも撮影スポットとしても利用できるので、不思議な写真をたくさん撮影できそうですね。ハロウィン時期に向けて、仮装しながらの撮影も楽しそうです。

誰と行っても楽しめる「謎解きテーマパーク」は12月オープン!

「東京ミステリーサーカス」は、家族や友達同士など誰とでも楽しめる謎解きエンターテインメント施設です。過去に人気があった謎解きゲームのリバイバル版はもちろん、新しいコンテンツも多数登場予定。さらに「リアル脱出ゲーム」の最新作として、「沈みゆく豪華客船からの脱出」の開催が決定しています! また、謎解きゲーム以外にも「謎」に満ちた体験ゲームやイベント、カフェコーナーやグッズなど、ドキドキの仕掛けがたくさんあります。

すべてのイベントチケットの発売は11月

開催イベントはすべてチケット制で、前売りチケットは11月11日(土)12:00に販売開始です。前売りチケットが完売した場合、当日チケットが販売されないというイベントもあるので、早めのチェックがおすすめです。

オープン前からワクワクドキドキが味わえる「謎」がテーマのエンターテインメントパーク。親子で思う存分楽しめそうです。まずはトリックアート展で驚きと興奮を体験しに、足を運んでみてはいかがですか。

■TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス)
オープン:2017年12月19日(火)
場所:東京都新宿区歌舞伎町 1-27-5 APM ビル
料金:未定
※チケットは11月11日(土)正午より一般発売開始

<巨大ミステリートリックアート>
開催期間:2017年9 月 21 日(木)〜 12 月18日(月)予定
料金:観覧・撮影無料