東京・青山に1日限りのホタル観賞施設“ほたリウム”登場!

2016年2月13日(土)、「エリアベネッセ青山」内の特設会場において開催される「こどもホタレンジャー発表大会」にて「真冬の渋谷でホタル鑑賞」という特別プログラムが1日限定で実施されます!

真冬の渋谷で、ホタルが見れる!?

東武動物公園の協力のもと実施される「ほたリウム」。「真冬の渋谷でホタル鑑賞」という1日限定の特別プログラムで、イベント当日エリアベネッセ青山にご来場いただいた全ての方に鑑賞いただけます。

ほたリウムと同時開催の「こどもホタレンジャー発表大会」にも注目

「こどもホタレンジャー発表大会」は、環境省が実施する水環境保全活動の促進等のための子どもたちの水環境保全活動を公募・表彰する大会のこと。本年度は、全国より応募があった46団体の中から、優れた取組として5団体を選出。イベント当日に発表・審査・表彰が行われます。

こどもホタレンジャーとは?

全国の小中学生の子どもたちが主体となって取り組んだ水環境を保全する様々な活動の中から優れた取組を表彰するもの。「子どもの水辺再発見プロジェクト」(平成11年度、文部科学省、国土交通省、環境省)の推進や学校教育法や教育振興基本計画等における学校内外における体験学習の機会の創出が求められていること、また「持続可能な開発のための教育(ESD)に関するユネスコ世界会議」(2014年11月)でのグローバルアクションプログラムを含む「あいち・なごや宣言」、水循環基本法」(2014年7月施行)等を受け、次世代を担う子どもたちの育成や水環境保全活動の促進のために環境省が実施。

当日は各方面から応援団が駆けつける!

発表大会の司会を務めるのは宝塚歌劇団出身で、現在は女優として活躍中の中島亜梨沙さん。そのほか、子どもたちの取組を応援する「こどもホタレンジャー応援団」として、羽村市(東京都)の公式キャラクター「はむりん」、国分寺市(東京都)のイメージキャラクター「ぶんじほたるホッチ」、「山田るま」さんが応援に駆けつけます。

真冬の都会でホタル観賞を楽しもう!

全国から選ばれたホタルに関する活動を知ることはもちろん、真冬の都会でホタルが見れるチャンスは滅多にないもの!この機会に、親子で冬のホタル観賞へ出かけてみるのはいかがでしょうか。

「ホタレンジャー発表大会」の詳細はこちら
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!