土屋鞄の無料ワークショップ 親子で革のポシェットをつくろう!

ランドセル販売で有名な「土屋鞄製造所」が運営する、ランドセルと子ども用品専門店「童具店」では、毎月違う内容の工作体験ができる「まいにちワークショップ」を開催中。2017年3月は、「革のおつかいポシェット」を作ります。

お買い物ごっこもできる「おつかいポシェット」

3月の「まいにちワークショップ」では、ランドセルの革を使って「おつかいポシェット」を作ります。トンカチで金具をつけたり、カラフルな革で飾り付けをしたりして、世界で1つだけのオリジナルのポシェットが作れます

親子で一緒に作ったポシェットを身につければ、春休みのおでかけがもっと楽しくなりそうですね。

完成したポシェットは、小銭入れとして使うのにぴったり! さらに、ワークショップでは「ランドセル革のコイン」がプレゼントされるので、それを使ってお買い物ごっこも楽しめます

ものづくりワークショップ

「土屋鞄製造所」で開催されるワークショップは、ランドセルを作る職人たちの「ものづくりの喜びを子どもたちに伝えたい」という思いから始まりました。親子の時間を形として残せる「ものづくり」を通して、親子ですてきな思い出を作ってほしいという願いが込められています

「まいにちワークショップ」は、2017年5月まで全国10店舗で毎日開催されています。無料で参加できるともあって、毎月早い段階で予約が埋まる人気イベントです。お近くの店舗をチェックして、親子で参加してみてはいかがでしょうか。

開催店舗

童具店
【東北】仙台
【関東】中目黒/南大沢/横浜
【東海】名古屋
【関西】京都/大阪/神戸
【中国】広島
【九州】福岡

「革のおつかいポシェットを作ろう!」

開催期間:2017年3月1日(水)〜3月31日(金)
※火曜定休(童具店・広島のみ火曜水曜定休)
時間:11:15〜/12:15〜/13:15〜/14:15〜/15:15〜/16:15〜/17:15〜
所要時間:45分
対象年齢:小学生以下
※材料が無くなり次第、終了となる可能性があります

イベントの詳細はこちら
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!