(c)2018「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」製作委員会

歌って踊れる体感型! 「おかあさんといっしょ」が初の映画化

NHK Eテレで放送中の人気番組「おかあさんといっしょ」が初めて映画化されることが決定しました! 2018年9月7日(金)から全国の映画館で上映される予定です。お馴染みのお兄さんやお姉さん、「ガラピコぷ〜」のキャラクターたちと歌って踊れる体験型コンテンツが満載です。

映画館で体感するスペシャルプログラム

2歳〜4歳児を対象にした教育的エンターテインメント番組として、長年多くの親子から愛されている「おかあさんといっしょ」。今回、テレビの枠を飛び越え初めての映画化が決定。映画館でしか観ることのできないオリジナルのスペシャルプログラムが楽しめます

映画では、ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんがスタジオを飛び出してさまざまな場所へ冒険に出かけます。お兄さんやお姉さんと一緒にワクワクの冒険を体感しながら、映画館で歌ったり踊ったりできる内容となっています。

大人気の体操「ブンバ・ボーン!」をはじめ、体を動かして楽しめるコンテンツが満載なので、小さな子どもでも飽きることなく楽しめそうですね

また、番組でおなじみの人形劇「ガラピコぷ〜」が初のアニメ化! チョロミー・ムームー・ガラピコが、いつもの「しずく星」を飛び出し、違う星に冒険へ出かけますよ。

全編にわたって親子で楽しめるコーナーが盛りだくさんの体験型ファミリー映画! 会場は小さな子どもが怖がらないよう半照明にするなど工夫されており、子どもの「映画」デビューにもぴったりです

初の映画化で期待が高まる「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」、お楽しみに!

■映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険
公開:2018年9月7日(金)〜
全国のイオンシネマほか

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。

気になるキーワードをチェック!