0

【箱根】遊覧船でめぐる芦ノ湖周辺おすすめスポット9選

この記事は、「るるぶ箱根'20」(JTBパブリッシング)に掲載されている情報を再構成したものです。記事本文は「るるぶ箱根'20」に掲載されている内容で、タイトルおよび口コミはいこーよの情報になります。料金は原則として取材時点で確認した消費税込みの料金です。

レイクレジャーがさかんな芦ノ湖の周辺には、エンタメスポットや史跡が点在。ここでは、クルージングしながら各所を回る2つのコースをご提案。フリーパスを駆使すればさらにお得。

プランA:レジャー施設&乗り物満喫

箱根芦ノ湖遊覧船に乗り、一大レジャースポット・箱根園へアクセス。水族館や水陸両用バス、ロープウェーを満喫しよう。フリーパス「箱根旅助け」を使えばさらにお得。

↓箱根湯本駅から伊豆箱根バス箱根園行き45分。バス停湖尻、徒歩すぐ

A-①日本最古の双胴船で箱根園を目指す〜箱根 芦ノ湖遊覧船

定員700名の3隻の大型船が活躍している
定員700名の3隻の大型船が活躍している

昭和36年(1961)に就航した双胴遊覧船は、2隻をつなげた船体で安定感があり、方向転換も自在。湖尻、箱根園、元箱根、箱根関所跡の各港をつなぐ定期航路と周遊コースを運航。

詳細情報

住所:箱根町湖尻110(湖尻港)
交通:箱根湯本駅から伊豆箱根バス箱根園行きで45 分、湖尻港下車すぐ
料金:湖尻港〜箱根園港760円
営業時間:9時〜16時45分(季節により変動あり)
定休日:荒天時
駐車場:各港にあり

↓箱根園港 徒歩すぐ

A-②アザラシに合える湖畔のレジャー施設〜箱根園

日本一標高の高い海水水族館。「海水館」は必見
日本一標高の高い海水水族館。「海水館」は必見

バイカルアザラシやダイバーによるショーが人気の「箱根水族館」をはじめ、体験工房、ショッピング施設、飲食店、ホテルなどが集まる一大スポット。箱根芦ノ湖遊覧船の港もある。

「バイカルアザラシ広場」 では毎日ショーも開催。
「バイカルアザラシ広場」 では毎日ショーも開催。

ランチはココで

園内にあるレストランやパン工房、「ザ・プリンス 箱根芦ノ湖」のブッフェなどを利用しよう。

ほとんどの動物に触ってもいいような展示がされていて、小犬とたわむれることのできるスペースに子供は大喜びでした。アルパカやアルマジロ、ペリカンなどにも触ることが出来て、大人もテンションがあがりました。ritsuさんの口コミ

詳細情報

住所:箱根町元箱根139
交通:バス停箱根園からすぐ
料金:施設により異なる
営業時間:9時〜17時
定休日:無休
駐車場:300台(1日1,000円)

↓徒歩すぐ

A-③水陸両用バスで芦ノ湖にダイブ!〜NINJABUS WATER SPIDER

水しぶきをあげながら芦ノ湖へ。入水は約15分間
水しぶきをあげながら芦ノ湖へ。入水は約15分間

芦ノ湖の新名物、水陸両用バスで湖畔観光に出発。元箱根まで約30分間陸路を走行したら、箱根園に戻って港から湖へダイブ! 窓がオ ープンになっているので水しぶきが心地いい。

芦ノ湖へとスプラッシュする様は本当に迫力満点でした。2歳の息子は、最初見慣れない黒塗りのバスに怖がる雰囲気もありましたが、動き出してからはごきげん! 湖に入ってからははしゃいでいました。スタッフの皆さんも優しくて、また箱根に立ち寄った際には必ず行きたいと思います。じゅさんの口コミ

詳細情報

住所:箱根町元箱根139 箱根園案内所
交通:箱根湯本駅から伊豆箱根バス箱根園行きで1時間、 終点下車すぐ
料金:2,800円、小学生以下1,400円、 2歳以下500円※座席なし
営業時間:箱根園9時発〜12時50分発の5便、元箱根14時50分発〜16時40分発の3便(9月30日〜2月末日は〜15時45分発の2便)
定休日:第3水曜(祝日の場合は翌日)※その他天候不順等により運休の場合あり
駐車場:箱根園駐車場利用

↓徒歩すぐ

A-④ゴンドラに乗って駒ヶ岳頂上駅へ〜箱根 駒ヶ岳ロープウェー

全長1800mを移動する。20分間隔で運行
全長1800mを移動する。20分間隔で運行

最後に目指すのは、標高1,327mにある駒ヶ岳頂上駅。約7分間の空の旅を経てたどり着く展望台からは、芦ノ湖や駿河湾、富士山の姿も拝める。箱根元宮にもお参りを。

神山を拝むための拝殿が立つ、箱根元宮
神山を拝むための拝殿が立つ、箱根元宮
駒ケ岳は大きなロープウェイに乗って登ります。それだけでも子供は大喜びです! 頂上には神社とちょっとした食事所しかないけど、富士山や芦ノ湖に太平洋も見える眺望の為、景色は最高です。冬は寒いのであまりお勧めできませんが、春から秋にかけては気持ちよく最高です!kazu77さんの口コミ

詳細情報

料金:往復1,600円
時間:9時〜16時30分(下りは〜16時50分)
定休日:無休(点検休業あり)

↓箱根湯本駅へ(バス停箱根園 伊豆箱根バス箱根湯本行駅行き45分)

プランB:湖上観光と歴史名所散策

桃源台港発の箱根海賊船に乗り、芦ノ湖クルージング。下船したら箱根関所や箱根神社など湖南岸の名所を回ろう。箱根登山系のほかの乗り物に乗るなら「箱根フリーパス」を使うべし。

↓箱根湯本駅から箱根登山バス湖尻・桃源台行き(34分)、バス停桃源台下車、徒歩すぐ桃源台港へ

B-①芦ノ湖を周遊する豪華絢爛な船〜箱根海賊船

ゴールドに輝く高級感あふれる「クイーン芦ノ湖」
ゴールドに輝く高級感あふれる「クイーン芦ノ湖」

色鮮やかな海賊船。桃源台港から箱根町港まで、約25分かけて運航する。海賊の人形など、船内のさまざまな仕掛けもお楽しみ。

詳細情報

住所:箱根町元箱根164(桃源台港)
料金:桃源台港〜元箱根港1,000円(片道)
営業時間:桃源台港発9時30分〜17時(季節によって変動あり)
定休日:荒天時
駐車場:42台(桃源台港、箱根ロープウェイと共有)

↓箱根町港から徒歩5分

B-②うどん屋が誇る絶品カレーライス〜俺のうどん赤® 本店

黒毛和牛のブロックと挽肉が入った採算度外視のカレー
黒毛和牛のブロックと挽肉が入った採算度外視のカレー

うどんもさることながら、ぜひ注文したいのが 箱根関所カレー1,800円。A5ランクの黒毛和牛と野菜、果物でだしを取り、20種類以上のスパイスを入れて6時間以上煮込んだ傑作。写真は、黒毛和牛のブロックと挽肉が入った採算度外視のカレー。

詳細情報

住所:箱根町箱根15
交通:箱根湯本駅から箱根登山バス箱根町港行きで41分、箱根関所跡下車、徒歩1分
営業時間:11〜16時
定休日:無休
駐車場:なし

↓徒歩1分

B-③完全復元した4大関所のひとつ〜箱根関所

足軽の詰所および休息所を兼ねた足軽番所
足軽の詰所および休息所を兼ねた足軽番所

江戸時代に旅人の往来を取り締まった交通の要・箱根関所。発掘された当時の資料を元に、門や建物を完全復元し、役人の人形を展示して当時の歴史をわかりやすく紹介する。

詳細情報

住所:箱根町箱根1
交通:バス停箱根関所跡から徒歩2分
料金:入場500円
営業時間:9〜17時(12〜2月は〜16時30分、最終入館は開館30分前)
定休日:無休
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)

↓徒歩2分のバス停箱根関所跡から箱根登山バス小田原駅行きで2分、バス停元箱根港で下車 徒歩1分

B-④縁結び焼きをおやつにパクリ〜あしのこ茶屋

縁結び焼き150円〜。オリジナルのハート型がかわいい
縁結び焼き150円〜。オリジナルのハート型がかわいい

元箱根港近くの食事処兼おみやげ店に立ち寄って、ちょっとひと休み。おやつにぴったりなのが、焼きたての大判焼き、縁結び焼き。小倉、抹茶クリームぜんざいなど全4種類揃う。

詳細情報

住所:箱根町元箱根6-8
交通:箱根湯本駅から箱根登山バス箱根町港行きなどで33分、元箱根港下車すぐ
営業時間:売店10時〜16時30分(土曜は〜17時)。食事処11〜16時(食事は〜15時30分)
定休日:木曜 (祝日の場合変更あり)
駐車場:12台

↓徒歩10分

B-⑤パワースポットで運気上昇を祈願〜箱根神社

正参道の石段を登りきると、権現造りのご社殿へたどり着く
正参道の石段を登りきると、権現造りのご社殿へたどり着く

創建1260年以上、古くから箱根の山岳信仰の中心として崇敬を集めてきた。 開運厄除、交通安全などのご神徳で知られる。末社の九頭龍神社、奥宮の箱根元宮とあわせてお参りしよう。

神聖な空気を感じるとともに、大木に漲る力を感じる場所かと思います。参拝するには長い階段を登るので、ベビーカーは不向きでした。帰りは脇にある坂道を下ったので、ベビーカーを使えました。子供たちにも普段と違う雰囲気を味わえていいのではないかと思います。クワトロ・バジーナさんの口コミ

詳細情報

住所:箱根町元箱根80-1
交通:箱根湯本駅から箱根登山バス箱根町港行きで34分、箱根神社入口下車、徒歩10分
料金、営業時間、定休日:境内自由
駐車場:180台(7〜17時)

↓箱根湯本駅へ(徒歩10分のバス停箱根神社入口から箱根登山バス小田原駅行き34分)

この記事をクリップする
0
カズくん
お気に入りの記事や、あとで読みたい記事を保存できるよ!
※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
るるぶKIDS

ピックアップエリアから探そう!

気になるキーワードをチェック!